エンワールド・ジャパンでは、一人のコンサルタントが、直接、企業と個人の皆様双方と対話をすることで、企業と転職をされる個人の皆様双方の「入社後の活躍」を考えたサービスを提供して参ります。

ご転職をお考えの皆様に対しては、業界(もしくは職種)に精通したコンサルタントが、業界の求人動向やビジネスのトレンドなどを把握した上で、皆様のご希望やこれまでのご経験を元に、今後のキャリアの発展を考えた求人のご提案を致します。

採用をお考えの企業の皆様に対しては、単に求める人物像に合う方々をご紹介するだけでなく、業界・職種に精通したコンサルタントが、それぞれの企業の事業戦略や組織課題を深いレベルで認識した上で、企業の成長と今後の発展を実現することを目標としております。

また親会社であるエン・ジャパンと連携し「トータル・タレント・エンゲージメント」として、採用だけではなく、評価・教育研修の領域に至るまで、総合的に企業の人材戦略をサポート致します。
また海外においても各国の当社拠点と連携した幅広いニーズに応えることが可能です。


◆ライフサイエンス部門について

エンワールド·ジャパンのライフサイエンス部門は2009年に発足し、順調に成長を遂げた部門の一つです。
ライフサイエンス部門の事業拡大に伴い、2013年に農業・畜産・水産分野の専門性を高めるため、チームが新たに創設されました。

具体的には農薬、肥料、種苗、飼料(添加物)、動物医薬品などを取り扱っている日系・外資系企業の採用支援をさせて頂いております。
職種としては、研究開発、製造、品管・品証、薬事、マーケティング、営業、事業開発など幅広い職種を担当しております。
メンバーの中には元農業業界出身者もいるため、他には無い業界内のネットワークや知識の面からお話をさせて頂く事が可能です。