ブログへ戻る

30代女性必見!転職成功のポイントとは?

W1siziisimnvbxbpbgvkx3rozw1lx2fzc2v0cy9lbndvcmxklwphcgful3n2zy91c2vylnn2zyjdxq

Posted by en world Japan

1年以上 前

 

30代女性はこれまでのキャリアをもとにしてステップアップしたいと考えたり、家庭とのバランスをとって働きたいと思ったり、様々な理由から転職を希望している人も多くいます。

しかし、かつては「女性の転職は30代が限界」とも言われていたため、不安に感じている人もいるのではないでしょうか。本記事では、30代女性の転職成功のポイントを解説していきます。転職活動の参考にしてください。

 

■30代女性 転職理由は?

転職理由で考えられる理由には次のようなものがあります。 

 

・職場の人間関係

・待遇面の不満

・やりがいのある仕事ができていない

・好きなことを仕事にしていきたい

 

以上のように、転職を考えるときは現職で何かしらの不満があるときです。転職する前に、今の職場で不満を解消できないかどうかを検討します。解消できないならば、どのような転職先だったら解消されるのかをしっかり分析しましょう。

 

■30代女性の転職 その実情は?

ここでは、30代女性の転職事情を解説していきます。30代女性でも自分が望むキャリアプランを目指して転職することは可能です。しかし、30代の女性は結婚、出産や育児などライフイベントを迎えることが多くなります。20代よりも転職のハードルが高くなるのは事実です。

 

30代女性が転職を成功させるには、長期的なキャリアプランも面接官に明確に伝えられるかがポイントです。それらを踏まえて、30代で転職するメリットやデメリットを紹介します。

 

| 30代で転職をするメリット

30代になるとこれまで培ってきたキャリアがあります。ビジネスマナーはもちろん、実務経験や業務実績は20代よりも豊富でしょう。交渉力やプレゼン力なども備わっていると、企業は即戦力として期待しやすいです。

 

また、マネジメントや部下の指導経験があれば企業へのアピールポイントになります。積み上げた経験や実績がアピールできる点は30代で転職するメリットです。

 

| 30代で転職をするデメリット

30代で転職するときに、未経験の業界や業種はハードルが高くなります。ただし、その点は男性も同じです。30代から未経験業界や職種へチャレンジする場合でも、即戦力として採用されることが前提になるので、最低でも業界や業種への知識が求められます。

 

未経験業界や職種にチャレンジするならば、「なぜ挑戦したいか」「これまでの経験が活かせるか」など、今までの経験と取り組みを振り返ることが必要です。

 

■独身・既婚、子持ちは影響するの?

年齢と同じくらい気になるのが、独身・既婚や子持ちが転職に影響するかでしょう。それらの要素は年齢と同様で表面的なものです。独身か既婚が採用の合否にかかわるとは言い切れません。子持ちであれば働く時間にどれだけ制限があるかがポイントです。制限があるならば、「どのような働き方ができるか」を伝えましょう。

 

「子持ちだから転職は無理だろう」と悲観する必要もありません。「子持ち」という要素が不安であれば、外資系を狙ってみるのもいいでしょう。外資系は個人の能力を重視するため、ブランクや家庭事情をマイナス評価することは少ないからです。

 

■転職するなら、正社員?派遣社員?

転職をするときに、正社員と派遣社員のどちらを狙うかも悩むところです。正社員であれば先々のキャリア形成も描きやすいでしょう。しかし、30代女性の場合、結婚や出産などライフプランを優先しやすい非正規雇用(派遣社員など)の割合も増えてきます。

 

ここからは、正社員に転職するときに大切なことと派遣社員で働くことのメリット・デメリットを解説します。

 

| 正社員として転職するときに大切なこと

正社員として転職する場合、30代であれば同年代の社員と同様の活躍が求められます。一般的に30代になると、管理職やリーダー職に就く社員も多くなるでしょう。そのため、企業も30代を採用する場合は同じくらいの能力を求めるのです。応募や面接の際は「同年代の方々のレベルに早く追いつけるように取り組みます」など、熱意をみせる必要があります。

 

「新卒者や20代の同じポジションでもかまいません」と伝えると、逆に「やる気がないのかな」と判断されてしまうかもしれません。入社して会社にどのように貢献していくかを、長期的な視点で明確に伝えることが重要です。

 

| 派遣社員として働くメリット

30代女性は、派遣社員などの非正規雇用として働く方も多くいます。派遣社員のメリットは次のとおりです。

 

・正社員より採用されやすい

・女性向けの求人情報が豊富にある

・未経験者でも働ける分野が多い

・残業が少ない

 

派遣社員ならば採用のハードルが正社員よりも低く、アパレルや事務職など女性向けの求人が多くあります。未経験者で挑戦できる職場も豊富です。また、残業が少ないなど仕事とプライベートを両立しやすい特徴もあります。

 

| 派遣社員のデメリット

派遣社員として働く場合、デメリットは次のとおりです。

 

・やりがいを感じられることが少ない

・スキルアップの機会が少ない

・ボーナスや昇給がない

・正社員登用されるケースは少ない

 

派遣社員は正社員に比べ成果を評価されにくく、重要案件にかかわることも少ないので、やりがいを得られないと感じることもあるかもしれません。また、企業は正社員の育成を重視するため、スキルアップの機会が少ないです。

 

基本給は正社員より高くても、ボーナスや交通費の支給や昇給がないこともあります。正社員登用の道も比較的厳しいのも実情です。

 

■転職成功のための7つのポイント

30代の転職を成功させるにはポイントがあります。ここからは、転職成功のための7つのポイントを解説します。

 

☑ 自身の経験をしっかりと言語化する

30代の転職はこれまでの実績やキャリアが重要視されます。面接官は「これまでどのようなことをしてきたか」という過去のことを聞くでしょう。そこで、「過去の成功体験とそこから身につけたスキル」や「過去の失敗体験とどのように乗り越えたか」を振り返ってみてください。面接でしっかりと答えられるように言語化することが大切です。

 

☑ スピードを重視する

30代の転職はスピード感が重要です。少しでも若い人材を採用したいと考える企業は少なくありません。無計画に会社を辞めてはいけませんが、転職の意思があるならば早めの行動が大切です。在職中でも転職活動はできます。企業説明会に参加したり、応募書類を送ったりと行動に移していきましょう。

 

☑ 待遇にこだわりすぎない

30代はこれまでのキャリアがあるので、転職先でもっといい待遇を望むことがあります。しかし、待遇にこだわりすぎると応募できる求人も限られてくるでしょう。また、待遇がいいと思って入社しても業務内容に食い違いがあったり、人間関係に問題があったりすることもあります。待遇だけにこだわりすぎず、広い視野で転職活動をすることがポイントです。

 

☑ 譲れない条件を絞る

一方で、譲れない条件を絞りましょう。例えば、

 

・残業が少ない

・やりがいがある

・家から職場が近い

・出産や育児に理解がある

 

などです。30代の女性には転職するうえでさまざまな条件が出てきます。希望条件が多ければ、求人も限られるために転職活動は長引きます。転職活動が長引けば、焦りなどから妥協して転職先を決めてしまう事になりかねません。本当に譲れない条件を決めておくことで、応募すべき求人が明確になります。

 

☑ 企業の情報収集をしっかり行う

自分の希望と企業の募集内容のミスマッチを防ぐために、企業の情報収集はしっかりと行いましょう。応募や面接の1回1回も、今後につながる大切な機会です。

 

☑ 「30代転職者」として求められることを理解する

女性でも男性でも、30代転職者には「即戦力」としての活躍が求められます。「管理能力」や「マネジメント能力」のほか、新たな環境でもすぐに馴染める「順応力」も必要になるでしょう。加えて仕事に対しての「前向きな姿勢」、「チャレンジ精神」もしっかりとアピールしましょう。

 

30代の転職では、その年代に求められていることを理解して転職活動に臨みましょう。

 

☑ 専門家に相談する

転職を決意したらこれまでのキャリアや実績を振り返り、自分の強みをピックアップしていきます。しかし、それだけでは自分の長所やアピールすべきポイントを客観的にみられないことがあります。また、転職活動を進めていくと悩みや不安が出てくることも多いです。

 

転職について不明なことや応募先企業の絞り込みがうまくできないなど、迷ったときは転職エージェントなど転職の専門家を活用しましょう。ささいなことでも適切なアドバイスをしてくれるので心強いでしょう。

 

■まとめ

30代女性でも自分のキャリアプランにあわせた転職が可能です。しかし、ライフプランなどとも兼ね合いもありますので、本記事で解説した7つのポイントを参考に転職活動を進めていきましょう。転職活動での悩みや不安には、転職エージェントを利用するのもおすすめです。面談や強みの分析など適切なサポートが受けられます。

 

エンワールドでは、外資系グローバル企業の派遣求人を豊富に扱っています。プロのコンサルタントのアドバイスも受けられますので、外資系グローバル企業への転職を狙うなら、ぜひ無料相談をご利用ください。

 

エンワールドの詳細はこちらから


◆エンワールドのパートナー企業Dream Collective社による、女性活躍推進プログラム"She-pivots"(オンライン学習)