ブログへ戻る

外資系・グローバル企業の経営層採用に特化した人材紹介サービス『エンワールド エグゼクティブサーチ』を開始

Posted by en world Japan

2年弱前

日本最大級のグローバル人材紹介会社・人材派遣会社であるエンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ヴィジェイ・ディオール)は、シニアマネジメント~経営層の採用に特化した『エンワールド エグゼクティブサーチ (en world executive search)』( https://www.enworld.com/employers/executive-search-process )を10月23日(水)より開始することをお知らせいたします。

 

サービスURL:https://www.enworld.com/employers/executive-search-process

 

『エンワールド エグゼクティブサーチ』立ち上げ背景

経済産業省の外資系企業動向調査(※1)によると、日本に進出している外資系企業は2013年3月末時点で2,976社、2018年3月末時点は3,266社と5年間で9.7%増加しています。
それに伴って、組織の中核を任せられるような高い語学力と能力を持ったシニアマネジメント~経営層の採用ニーズも増加傾向にあります。

当社は設立当初より、20年にわたり外資系・グローバル企業の採用を支援してきました。
今回、エグゼクティブの採用支援を約20年専門に行っているスコット・ウォレスを『エンワールド エグゼクティブサーチ』の責任者として迎え、
シニアマネジメント~経営層の人材採用に特化した人材紹介部門を立ち上げました。スコット・ウォレスは「市場にインパクトを与えるサービスの提供を行うことで、
我々がミッションとする“enabling success(入社後活躍)”を実現し、候補者と企業の成功の可能性を最大化します」と意気込みを見せています。

『エンワールド エグゼクティブサーチ』を通じて、企業の成長に寄与する経営人材の採用を支援してまいります。

※1 「外資系企業動向調査」2013年調査、2018年調査、経済産業省調べ

 

『エンワールド エグゼクティブ』概要

【1】当社が20年間培ってきた、グローバル人材領域における専門性を強みに、企業の経営課題に沿ったエグゼクティブ層の人材をご紹介。
    経営スキルのみならず企業に合ったカルチャー形成までできる人材をご提案。

【2】豊富なグローバルビジネス経験と高い語学力を持つエグゼクティブ候補者を他社がアプローチできない独自のネットワークから探し出し、
        強力なスクリーニングプロセスを通してご紹介。

【3】分析に強みを持ち、市場動向と候補者分布に基づいた洞察レポートを提供。
       また、プロセスの進行具合を定期レポートで共有し、結果までコミットしたサービスを提供。

 

 

   ~エンワールド・ジャパンについて~

   アジア太平洋地域6カ国に拠点のある、グローバルな人材紹介・人材派遣会社です。外資系企業・日系グローバル企業の、
   ミドル~ハイクラスのポジションの採用支援を得意としています。正社員の人材紹介を始め、エグゼクティブ層のマッチング業、
​   バイリンガルのスペシャリスト派遣、採用代行(RPO)を通し、あらゆる方面から企業の人材採用に関する支援を行っています。

 

▼ニュースリリース ダウンロード

20191023_外資系・グローバル企業の経営層採用に特化した人材紹介サービス『エンワールド エグゼクティブサーチ』を開始

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【本ニュースリリースに関する問合せ先

エンワールド・ジャパン株式会社 広報担当

東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン12階
TEL:03-4578-3521
FAX:03-6214-3023
Email : enworld-pr@enworld.com