ブログへ戻る

「キリロムグローバルフォーラム2021夏」に、エンワールド・ジャパン シニアヴァイスプレジデント 佐藤有がモデレーターとして出演決定!

W1siziisimnvbxbpbgvkx3rozw1lx2fzc2v0cy9lbndvcmxklwphcgful3n2zy91c2vylnn2zyjdxq

Posted by en world Japan

約2ヶ月 前

カンボジアのグローバルで勝つ人材を育成する大学「キリロム工科大学」主催カンファレンス 8月10日(火)開催!

日本最大級のグローバル人材に特化した人材紹介会社エンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ヴィジェイ・ディオール)の取締役 シニアヴァイスプレジデント 佐藤有が、2021年8月10日~11日に開催される「キリロムグローバルフォーラム2021夏」 (https://2021summer.kgforum.info/)に出演します。当社佐藤はモデレーターとして、グローバルでキャリアを築いている豪華登壇者とともに『グローバルキャリアの作り方』について、トークセッションを行います。また、エンワールド・ジャパンはゴールドスポンサーとして、グローバル人材の活躍を推進する本カンファレンスを応援いたします。


【キリロムグローバルフォーラムとは】

キリロムグローバルフォーラムは、日本人がカンボジアのキリロムの森に作った、グローバルで勝つ人材を育成する大学「キリロム工科大学」が毎年開催しているグローバルフォーラムです。各国の起業家・投資家・ビジネスパーソン・教育関係者・政府関係者・グローバルビジネスに興味のある人々が国境を越えて繋がり、ビジネスチャンスを生み出すことを目的としています。2014年から開催され、今年で8回目を迎えます。今年はオンラインで開催され、150人以上の登壇者が50のセッションを立ち上げます。


【イベント概要】

開催日時:前夜祭 2021年8月9日(月) 19:00 - 22:00 (プレミアム参加者限定)
     DAY1 2021年8月10日(火) 9:00 - 22:00 (18:00以降はプレミアム参加者限定)
     DAY2 2021年8月11日(水) 9:00 - 22:00 (18:00以降はプレミアム参加者限定)
開催場所:オンライン会場(Zoom)、リアル会場(東京ほか分散拠点)
定員:一般参加者 1,000名、プレミアム参加者(交流会付き) 500名
イベント詳細:https://2021summer.kgforum.info/


【「グローバルキャリアの作り方」講演概要】

ビジネスのグローバル化が進んでいる現代の社会において、国境を越えて活躍できるグローバル人材の需要は増々高まっています。また、コロナが招いたオンライン化の促進により、日本にいながらグローバルに働き、活躍するチャンスも増加しています。

本セッションでは、様々な経験とともにグローバルキャリアを歩んでいるレノボ・ジャパン合同会社 代表取締役社長のDavid Bennett氏、Navigos Group Vietnam JSC. CEOの越前谷 学氏、Lraough LLC. Founder/CEOの下村 拓哉氏を迎え、これまでのグローバルキャリア、日本・アジア・アメリカでのキャリア観の違い、日本人がグローバルで活躍するためのキャリア戦略、活躍できる日本人とそうではない日本人の違いなど、幅広い視点での「グローバルキャリアの作り方」について、多角的にお話しいただきます。本講演にて、エンワールド・ジャパン 取締役 シニアヴァイスプレジデントの佐藤 有がモデレーターを務めます。


■講演概要
日時: 2021年8月10日(火)13時半~14時半
場所:Zoom オンラインB会場
言語:日本語
参加費用:無料
参加申し込み:https://bit.ly/3iY8DK2

 
■スピーカー

David Bennett レノボ・ジャパン合同会社 代表取締役社長
カナダトロント大学大学院卒。早稲田大学にて日本語を習得、学習院女子大学大学院にて日本古典文学を学ぶ。半導体大手AMDを経て2018年5月より世界最大のパソコンメーカーレノボに転じ、日本市場担当バイスプレジデントとしてレノボ・ジャパン株式会社および日本電気との合弁会社であるNECパーソナルコンピュータの社長職を務める。グローバルブランドのレノボと国内ブランドのNECの2つのブランド戦略を実行し、NECにおいては山形県米沢市にある自社工場でのものづくりにこだわるなど、外資系のビジネスマネジメントと日本の製造業の融合をおこなう。
2018年12月より山形大学の客員教授となり、グローバルビジネスマネジメントを山形の若きアントレプレナーに教える。
学生時代から日本の古典文学に親しみ、流暢な日本語を操る。好きな作品は『土佐日記』『古今和歌集』。国文法や2020年6月に古典の知識を生かした著書『外資系社長が出合った不思議すぎる日本語』を上梓。東洋経済オンラインに『気になる英語気になる日本語』を連載中。モットーは「Think Big」「Win together Lose together」


越前谷 学 Navigos Group Vietnam JSC.  CEO
大学卒業後、世界最大級の外資系人材企業に入社。東京の支社長を歴任後、日本へ進出するオランダ系人材企業のスタートアップメンバーとして会社立ち上げを経験し、当時10名程だった組織を2000名規模にまで成長させる。その後も米系人材企業で活躍した後、アジアの成長に興味を持ち、海外事業責任者としてエン・ジャパン(東証一部上場)へ入社。2013年、ベトナム最大級の総合人材サービス企業である、ナビゴスグループ買収後のPMIを主導。2014年よりベトナムへ赴任し、12月より代表に就任。ベトナム最大級のオンライン求人サイト「ベトナムワークス」、管理職向け人材紹介の「ナビゴスサーチ」、ハイクラス人材向けの求人ポータルサイト「プリムス」等を通じ、現在15,000社以上のクライアントを人材面から支援している。人材企業での20年の経験をアジアの若者へ伝えるべく、日々邁進中。中央大学大学院 戦略経営研究科修了(MBA)



下村 拓哉 Lraough LLC. Founder/CEO
大阪府出身。立命館大学卒。大学在学中から海外を旅して人の繋がりの大切さを知る。2年で脱サラしイギリスで起業した後、日本で廃業。結婚を機に大手外資IT企業の中でリクルーターとして働き、メガベンチャーや大手企業の本社と海外子会社で人事として従事。3ヵ国(イギリス・シンガポール・アメリカ)10年間の海外経験とTech/Recruitingを武器に、2021年Lraoughをカリフォルニア州ロサンゼルスで創業。現在は「面白い人と人を繋ぐ」天職を生業としている。



■モデレーター



​佐藤 有 エンワールド・ジャパン株式会社 取締役 シニアヴァイスプレジデント
大学卒業後、外資系人材紹介会社に入社。2008年にエンワールド・ジャパンに転職コンサルタントとして入社し、営業部門の責任者を経て2016年に取締役就任。現在は、企画部門の責任者としてマーケティング、採用、教育研修、営業企画、カスタマーサクセス部門の統括と、アジア現地法人の経営サポートを行っている。タイへの赴任経験もあり、多国籍組織のマネジメントを得意としている。




エンワールド・ジャパンについて

アジア太平洋地域3ヵ国に拠点のある、グローバル人材に特化した人材紹介会社です。外資系企業・日系グローバル企業の、ミドル~ハイクラスのポジションの採用/転職支援を専門としています。正社員、エグゼクティブ人材紹介、プロフェッショナル人材派遣、採用代行サービス(RPO)を通し、あらゆる方面から採用や転職に関する支援を行っています。

社名  : エンワールド・ジャパン株式会社
所在地 : 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン 12階 
設立  : 1999年
代表者 : 代表取締役社長 ヴィジェイ・ディオール
事業内容: 人材紹介業、人材派遣業、採用代行業
URL  : https://www.enworld.com


【本ニュースリリースに関するお問合せ先】
エンワールド・ジャパン株式会社 広報担当
Email : enworld-pr@enworld.com
東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン12階
TEL:03-4578-3521