エンワールド・ジャパンがサプライチェーン・ロジスティックス部門にて2年連続、最優秀人材紹介会社として受賞

December 4, 2015

グローバル企業向けに管理職、 スペシャリスト人材の採用支援を行うエンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、 代表:クレイグ・サフィン)は、 この度、 リクルートメントインターナショナル アジアアワード2015において、 2年連続で最優秀サプライチェーン・ロジスティクス部門で受賞したことを発表しました。この賞は、 英国に本拠地を置く人材ビジネスに関するメディア会社「リクルートインターナショナル(Recruitment International)」が主催するその年における各部門の最優秀人材紹介会社を選出するもので、 過去実績からのビジネスの成長率、 市場の認知度、 部門体制等の総合的判断により判断されるものです。

エンワールド・ジャパンのエグゼクティブ・バイス・プレジデント、 ニール・ウォルターズは今回の受賞について次のように述べています。 「昨年に続き、 わが社のサプライチェーン&プロキュアメント部門が受賞できたことを光栄に思います。 昨今の日本市場でのニーズも鑑み、 従来の外資系企業を中心としたビジネスモデルからグローバル日系企業に対しても、 サプライチェーン分野での管理職、 プロフェッショナル人材を紹介できるような社内体制を整えた結果がこの受賞に至ったと考えております」。

エンワールド・ジャパンの代表取締役社長 クレイグ・サフィンも「この賞を受賞したことで、 サプライチェーン・ロジスティックスに関わる企業様、 求職者の方々に対して、 我々のポジショニングでもある、 グローバルマインドを持った管理職、 スペシャリスト人材の採用のサポートを再認識してもらえる素晴らしい受賞となりました」。 と述べております。

エンワールドでは今後も日本におけるグローバル人材紹介市場は拡大するものと予測しております。 中でも管理職、 スペシャリストの人材採用は企業の成長戦略には必要不可欠な課題であり、 我々のようにアジア太平洋地域に特化した人材紹介会社がお客様に提供できる付加価値を継続して見出して行きます。

エンワールドについて

アジア太平洋地域7カ国を拠点に、 スペシャリスト・管理職のリクルーティングサービスを提供。 また、 海外拠点との連携によりクロスボーダーリクルートメントでグローバル企業の人材戦略サポートも実施しています。

エンワールド・ジャパン株式会社について

外資系企業や、 グローバルな視点を持つ日本企業を対象に、 業界専任コンサルタントと職種専任コンサルタントとの二軸からのキャリアコンサルテーションにより、 きめ細かいマッチングを可能にします。 エンワールド・ジャパンは、 金融、 財務を専門分野とするウォールストリートアソシエイツとして1999年に設立されました。 その後、 多岐に渡る業界や職種においてサービスを展開、 2010年にインターネットベースの採用ソリューションでは国内トップクラスである、 エン・ジャパン株式会社のグループ会社となりました。

本件に関するお問合せ:
エンワールド・ジャパン株式会社
マーケティング ディレクター Japan & Asia-Pacific
藤岡 秀剛
03-4578-3500
e-mail : marketing@enworld.com
*en worldはエン・ジャパン株式会社の登録商標です