無名企業でも優秀な人材を獲得できるワケ

March 12, 2013

2013年1月22日開催のLeaders of Japanでは、「Hire and retain A players to grow your business」と題して、en world Group代表 兼 en world Japan代表取締役社長のクレイグ・サフィンが、自社経験を踏まえて、中小企業が優秀な人材を獲得する方法について講演いたしました。

 

講演概要

現在en worldグループは日本、シンガポール、香港、韓国、オーストラリアにてビジネスを展開し、従業員数200名の規模にまで成長しました。しかし設立から5年ほど経た、2004年当時は、

  • 高い離職率と短い在職期間
  • 低い能力と管理スキル
  • バラエティーに欠けるサービスメニュー
  • 質の悪いカスタマーサービス

 

という状態で、グローバルなビジネス展開を夢見ていた、創業者兼当時の社長であったニック・ジョンストンにとって非常に頭の痛い問題となっていました。「規模が小さく、ブランドもない」という典型的な中小企業の条件で、どうしたら優秀な人材が獲得できるのか。そこでニックが始めた採用方法とは…?

この続きは下記動画(英語音声のみ)をご覧ください。

Hire and retain A players to grow your business – Part 1

Hire and retain A players to grow your business – Part 2

Hire and retain A players to grow your business – Part 3

クレイグ・サフィン略歴

en world Group代表 兼 en world Japan代表取締役社長

2007年にセールスディレクターとしてen world Japanに入社。日本国内の正社員、契約社員の人材紹介部門の営業統括責任者、社内取締役を歴任し、現職。 en world入社以前は、富士ゼロックスオーストラリアでセールスマーケティングを経験し、2,000年に来日後は、EFIジャパン代表およびAPACのシニアダイレクターを務める。母国オーストラリアのニューサウスウェールズ大学にてMBAを取得。

 

en worldでは、CEO、Japan Country Manager、APAC leadersなどエグゼクティブを対象とした交流イベント「Leaders of Japan」を定期的に開催しています。皆様に近しい業界でご活躍の多くの方々とのコミュニケーションから新たなヒントを得ることで、これからのビジネスにお役立てください。

このイベントには、毎回25名ほどの方をご招待。マンダリンオリエンタルのラグジュアリーな空間で美味しいコース料理をお楽しみいただきながら、アットホームな雰囲気のなか開催されています。

(お問い合わせ先)

「Leaders of Japan」の今後の開催予定等は、en world Marketing team(marketing@enworld.com)までお問合せください。