建築施工管理 - テクノロジー企業

MANDATORY

  • Applicants must have permission to work in Japan

  • Applicants must be able to speak fluent ~ native level Japanese (Equivalent to JLPT N1)

☑外資系企業
☑英語力不問
☑フレックス勤務

[ポジション]
施工管理

[事業内容・会社の特徴]
外資系テクノロジー企業

  • 電波に関する試験設備を手掛けています

[仕事内容]

  • 客先での電波暗室施工時の現場管理

技術や営業チームとの協力はもちろん、顧客との折衝も発生します。

  • 施工計画の立案と進捗管理

同社は、電波暗室・シールドルーム、電波吸収体等の開発・製造を行っております。今回は電波暗室の施工管理(元請)業務、進捗管理を担当いただきます。
建設する暗室のサイズ感によっても工事スパンはまちまちですが、小さなものであれは1か月〜大型ですと4か月程度の想定です。
現場管理の業務も発生しますが、基本は外注しますので適宜調整いただく程度です。

▼電波暗室とは
電波暗室とは、外部からの電磁波の影響を受けず、かつ外部に電磁波を漏らさず、さらに内部で電磁波が反射しないように設計・施工されたシールド空間のことです。
電波暗室は、携帯の電波などを測定する小さい箱のような大きさから、自動車の電波測定のため体育館ほどの大きさの物もあります。

▼働き方
元請のため、かなり柔軟にスケジュールを組んでいます。フレックス制度も積極的に活用し、10時出勤や16時退社等調整が可能です。

  • 顧客先もかなり大手の企業様のため、お客様先が大型連休で休業していることが多く、同社でも連続して休暇を取りやすい環境です。

  • 出張は月2回程度(1度に1泊2日を想定)発生します。

[応募資格]

  • 建築施工管理技士または、一級建築士をお持ちの方

  • 自動車免許

[Language Requirement]

  • English Language level: Business level

  • Japanese Language level: Fluent - Native Level (Equivalent to JLPT N1)

  • Work permission in Japan required

[歓迎されるスキル・経験]

  • マネジメント経験

※マネジメント経験が無くても、今後マネジメントを経験されたい方も歓迎します。
経験をお持ちでない方にはマネジャー候補として経験を積んでいっていただきます。

[給与]
600〜930万円
能力・経験を考慮し当社規定により決定します

[勤務時間]
9:00〜18:00
※フレックス(コアタイム10:00〜16:00)

[待遇・福利厚生]
通勤手当、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

[休日休暇]
原則週休二日制(土曜日、日曜日)、祝祭日、年末年始、年次有休(初年度12日、最高20日、前年度分のみ持ち越し可)、慶弔休暇、生理休暇、出産休暇、育児休暇、介護休暇 他

[選考プロセス]
書類選考+面接2回

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2207-472858
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Engineering