知財権利化・調査・企画 - 電気機器メーカー

Location: Tokyo
Contract Type: Permanent
Salary: ¥7200000.00 - ¥11100000.00 (年収)
Specialization: Legal & Compliance,
Sub Specialization: Patent / Intellectual Property,
Contact: Kayo Hayashi
Reference: JO-2205-470746
Kayo Hayashi

☑日系グローバル企業
☑上場企業
☑英語力が必要
☑フレックス勤務
☑ハイブリッド(出社×リモートワーク)

[ポジション]
知財権利化・調査・企画

[事業内容・会社の特徴]
日系電機機器メーカー

  • 半導体製造装置やディスプレイ製造装置などを手掛けています

[仕事内容]
◆知財オペレーションの企画・運営
主に関連会社知財部、特許事務所、場合によっては、他部門と意見調整を行ない、知財業務プロセスの見直しやそれに必要なITツールの開拓、保守・改善、活用方法の提案を行なう。

◆新規・共通技術の保護
コーポレート開発部門の技術者と連携し、新規・共通(既存の製品と直接結びつかない、あるいは、特定の製品に限定されない)技術に関する発明の権利形成や特許分析を行なう。

[応募資格]

  • 大学卒業以上
  • 海外事業がある企業における知財業務経験 3年以上(知財の権利化、調査、知財管理業務など。知財管理業務のみはNG)※弁理士事務所経験OK(事務所経験のみはNG)
  • 英語読み書き可能レベル以上(海外現地法人担当者との調整、海外特許・法律事務所との調整で使用します)

[語学力]

  • 英語力:読み書き必須。社内での英会話ができれば尚良
  • Japanese Language level: Fluent - Native Level(Equivalent to JLPT N1)
  • Work permission in Japan required

[歓迎されるスキル・経験]

  • 半導体、電気、メカトロ系の企業出身であれば尚良
  • 知財オペレーション、プロセスの運用・改善の経験
  • ソフトウェア、半導体デバイス製造プロセスに関する権利形成経験
  • 社内での英会話ができる
  • 韓国語、中国語(少しでもできたら加点要素)

[勤務時間]
フレックス制度あり
ハイブリッド勤務制度あり(現状は出社1回/週程度。コロナ状況により変わる可能性あり)

[給与]
720〜1110万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します

[選考プロセス]
書類選考※面接前後で適性検査受験
一次面接(部長、グループリーダー、HR)
二次面接(役員、HR)
内定
※面接回数は増える場合あり

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2205-470746
#LI-REMOTE
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Legal