Project Leader for NPI and Supply Chain Projects - 製薬会社

Location: Osaka
Contract Type: Permanent
Salary: ¥6000000.00 - ¥9000000.00 (年収)
Specialization: Supply Chain, Procurement, Logistics & Transportation,
Sub Specialization: Supply Chain Management,
Contact: Junichi Kuremoto
Reference: JO-2207-472192

☑外資系企業
☑英語力が必要
☑フレックス勤務

[ポジション]
NPI・サプライチェーンプロジェクトのプロジェクトリーダー

[事業内容・会社の特徴]
外資系製薬会社

[仕事内容]
<新製品導入サイトでのプロジェクトリーダーとしての役割と責務>
オペレーション本部において、NPI(New Product Introduction, 新製品導入)、TT(Tech Transfer, 製造技術移管)、他社からの導入や導出・他社への供給などのオペレーション本部における部門横断的なサプライチェーンプロジェクトを、確立された標準プロセスに従って、合意されたスケジュールとコストで主導し、遂行する。
また、プロジェクトチーム管理、ステークホルダー管理を遂行の上、顧客のニーズと制約を理解し、状況の変化に応じて都度対応して、部門横断チームによる幅広い複雑な問題の解決を図り、プロジェクトチームメンバーのモチベーションを高め、高いパフォーマンスを引き出しながらチームをリードする。
オペレーション本部におけるGMP等の規制に準拠した医薬品製造の準備に向けたプロセス構築の管理・監督を行う。また、需要予測に対応した新製品在庫の準備、製造、供給を行う。
プロジェクト目標に対する継続的なレビューを行い、 潜在的なリスク、問題、機会を特定し、問題解決にリーンの概念を組み込み継続的な改善を推進の上、ビジネスニーズとコストのバランスを考慮した代替案を作成する。裁量権の範囲を超えた場合は、エスカレーションを行う。
職務範囲は製造と品質管理・保証の両方を含み、包装工程や、原材料の調達から原薬、製剤、充填、仕上げ、最終組立、包装まで、サプライチェーンにおける全工程が含まれる可能性がある。それらの専門家で構成される多様なメンバーのグループにおける活動や意思決定プロセスをとりまとめ、 複雑な技術的問題の影響と可能な代替案を理解し、その影響を組織内の幅広い対象者に効果的に伝える。また責任あるリーダーとして、職場での効果的な人間関係を維持し、cGMP、GDP、その他の規制、SOX要件、SHEの義務、スタンダードへの準拠を維持する。
また、新製品として上市の後、サイトでの通常業務への移行や、製品のライフサイクルでの販売移管/売却/デューディリジェンス活動も含まれる。
プロジェクトリーダーは、新製品導入サイトにおける窓口であり、社内他部門とのプロジェクトやGlobal部門のチームにサイト代表として参画の上、必要に応じて社外に対してオペレーション本部の代表者として対応し、潜在的なギャップや問題を関連部門に提起する。
サイトでの製造の立ち上げ活動(NPIの包装工程の技術移管)をリード・推進し、グローバルおよびローカルNPIプロセスに従って、薬事スケジュールと上市準備に間に合うように完了させる。
サイトの製造能力をもとに初期評価を行い、グローバルメンバーにNPI/サプライチェーンプロジェクトの影響を提案の上、ビジネスケースを作成しサイトへの導入を促進する。
なお、 サイトにおけるNPI/サプライチェーンプロジェクトの複雑さは、製品特性、サプライチェーンの構成、市場の範囲、ビジネスモデル、上市の見込みによって異なるため、より複雑なプロジェクトではより多くの経験やビジネスセンスとともに、さらなる能力、またはより高度な能力が必要とされる。シニアプロジェクトリーダーは、より複雑なプロジェクトを担当する。

[応募資格]
サプライプロジェクトリーダーとして、プロジェクト管理スキルを発揮することが不可欠となる。
・ 部門横断の参加者、ステークホルダー、組織を含むビジネスクリティカルなプロジェクト/プログラムを成功させた実績
・ 詳細なプロジェクト計画を作成し、スケジュールとタイムラインを守り、複数の優先順位に対応する能力を発揮した実績。 複数のプロジェクトタスクと複数のプロジェクトを同時に計画・実行する能力。
・ 強力なリーダーシップ、対人能力、影響力、コミュニケーション能力
・ 高パフォーマンスのチームワークを育み、主要なステークホルダーと強固な業務関係を構築する能力
・ チームメンバーやあらゆるレベルの管理職と効果的に協働し、コミュニケーションを図る能力、および/または主要なリーダーシップフォーラムで部門を代表する能力
・ バランスの取れたリスクを取り、決定を下すだけでなく、結果を導く能力。
・ 変化に対応し、情報が不十分でも方向転換し、行動することができる能力
・ 適切な判断力、優れたビジネス洞察力、強力な分析スキル
・ クリティカルシンキング、影響力、交渉力、問題解決、戦略的思考、マトリックス環境でのリーダーシップ。

知識と理解
・ビジネスプロセスおよび手順
・ 現行医薬品適正製造基準(cGMP)
・ 適正流通基準 (GDP)
・ リーンの原則と実践
・ JNDAの一般的なプロセスおよび全体像
さらに、より複雑なプロジェクトやプログラムをリードする場合、以下の能力も不可欠となる。
・ 優れたチームダイナミクスを醸成し、対立を解決する能力を含む、プログラムマネジメントのスキル
・ 現実的な計画の策定と実行を可能にするために、組織のあらゆるレベルの部門(オペレーション、品質、サプライチェーン、財務、製剤開発部門、マーケティング、グローバルオペレーションリーダーシップチームなど)と部門横断で連携・協働する能力。
・ オペレーション部門を総合的に理解し、他の部門についても深く理解し、それらがどのように会社の目標に貢献しているかを理解していること。
<歓迎>
・ 製品ライフサイクルマネジメントに関する知識・理解
・ 新製品の商業化・上市の経験
・ ロジスティクスやプランニングに関する知識・経験
・ 日本における薬事法、薬局方、薬事承認、許認可手続きに関する知識
・ リーンの概念とツールに関する知識と経験
・ CMC/製造/製品開発/品質/規制に関する技術的/専門的な知識と経験
・ 社外顧客ベースとサプライチェーンに関する理解
・ MS ソフトウェアツール(PowerPoint、Excel、Word、Project)に習熟していること

[給与]
600万円〜900万円
(能力・経験を考慮し当社規定により決定します。)

[Location]
大阪

[Work Hours]
フレックスタイム制 (1日の標準労働時間7時間15分)

[Welfare]
社会保険完備、退職金制度(確定拠出年金)、財形貯蓄制度、持株会制度、慶弔見舞金、健康診断、福利厚生倶楽部、ほか

[Holidays]
完全週休2日制(土、日)、祝日、年末年始6日
年次有休休暇(初年度12日、2年目より20日)、慶弔・赴任・リフレッシュほか

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2207-472192
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Supply Chain