Product Marketing - コスメブランド

Location: Tokyo
Contract Type: Permanent
Salary: ¥6000000.00 - ¥8000000.00 (年収)
Specialization: Consumer Goods & Retail, Advertising,
Sub Specialization: Brand Manager / Product Manager,
Contact: Hidemi Mizuno
Reference: JO-2203-469283
Hidemi Mizuno

MANDATORY
・Applicants must have permission to work in Japan
・Applicants must be able to speak fluent ~ native level Japanese (Equivalent to JLPT N1)

☑外資系企業 ☑英語力が必要 ☑リモートワーク可能 ☑フレックス勤務

[ポジション]
Product Marketing

[事業内容・会社の特徴]
外資系コスメ企業
・日本でも非常に人気の高い海外発のコスメブランド
・日本国内でも多数の店舗を展開しており、コロナ禍でも業績は大変好調です

[仕事内容]

Mission:
ブランドの成長戦略に沿って製品戦略を策定・実行し、日本における当ブランドのポジショニング向上と売上拡大に努める。
製品、市場、消費動向に関する知識や分析の上、製品の最適な発売プランやシーズナルプロモーションを企画し、長期的な製品売上とユーザー拡大を促進する。

Job Role:

  • 年間の売上予算やカレンダー、製品戦略に基づいて新製品・限定品の適正な数量を算出して本社に発注する。
  • 発注した製品の発売プロモーションや既存品のシーズナルプロモーションを、リテールやエデュケーション、PRと協働しながら企画する。その際には、市場セグメンテーションとターゲティング、価格決定、消費者へのコミュニケーション、サンプリング計画などのマーケティング戦略のほか、各部署の活動におけるタイムラインの策定、製品の調達から品質や処方の確認、各チャネルの売上目標、店舗納品や店頭ディスプレイ展開、リリースや各媒体の校正までの一連をオーナーシップをもってマネジメントする。
  • 必要に応じてHQにコミュニケーションに必要な情報を問い合わせて入手し、日本支社に展開する。
  • プロモーションの結果を上長を通じて、HQに英文でレポーティングする。
  • 売上推移を分析し、デマンドプランナーと連携して、適正な製品調達に努める。
  • 競合他社や消費行動の動向分析を行い、施策に反映させる。

[応募資格]

  • 化粧品業界におけるプロダクトマーケティング経験3年以上
  • 売上、消費者動向分析、販売促進業務経験、マーケティングの知識
  • 市場全体の動向をブランドの販売施策に反映させることのできる視野、企画立案力
  • 様々な部署と常時連携しながらプロジェクトをまとめ、スピード感をもって推進するコミュニケーション力、チームワーク、リーダーシップ
  • HQと基本的なレポーティングと交渉ができるビジネス英語力(TOEIC700点以上)
  • 様々な変化や変更にも柔軟に対応できるフレキシビリティ

[勤務地]
東京都/リモートワーク制度あり

[勤務時間]
フレックス制度あり

[給与]
600〜800万円(スキル・ご経験により決定)

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2203-469283
#LI-REMOTE
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Marketing