MSL Sr (General Medicine, Respiratory, Cardiovascular) - 製薬会社

Contact: Yoshiko Kumakura
Reference: JO-2112-466600

☑外資系企業
☑英語力が必要
☑ハイブリッド(出社×リモートワーク)

[ポジション]
MSL Sr (General Medicine, Respiratory, Cardiovascular)

[事業内容・会社の特徴]
外資系製薬会社

  • 100ヶ国以上で事業を展開し、トップクラスの売上を誇る世界的企業

[仕事内容]
ジェネラルメディスンは当社の重点分野の1つであり、これまでに多くの革新的な医薬品の発売や、適応症および対象疾患の拡大に取り組んできました。
私たちの仕事は、患者さんの生命を脅かす病気を克服し、患者さんの生命を守るために、医学および患者さん自身を支援することです。
そのために高いモチベーションに支えられたチームが必要です。
MSLの主な業務は、日本の医学/科学におけるトップリーダーと同じ目線にたった科学的ディスカッションを行い、インサイトを得ることです。
そしてそれらのインサイトを社内外のステークホルダーと共有し、ヘルスケアの改善へ向けた取り組みを促します。
MSLにはハイレベルの科学的知識、コミュニケーション能力や戦略的思考が求められます。
MSLの仕事は多くのチャレンジが伴いますが、疾患領域における医学専門家のトップとの関係構築や科学的ディスカッションによりヘルスケアに対して大きく貢献することができます。
当社のジェネラルメディスン領域は現在3つの疾患領域(呼吸器疾患、循環器・代謝性疾患、中枢神経疾患領域)を中心にカバーしていますが、将来的に他の疾患領域(循環器疾患:PAH/PH、肝疾患:NASH/NAFLDなど)についても広くカバーする可能性もあり、ご自身のキャリアを広げていただくことが可能です。
それらの領域における経験を有し、「患者さんのために」働くことを目指す仲間をお待ちしております。

  • 社内外のガイダンス、関連する法規、規制の下で、医学/科学的リーダーと科学的ディスカッションを実施する
  • 医療関係者からのリクエストに基づき、医師主導研究に対する情報提供や会社のガイダンス紹介を行う
  • 科学的ディスカッションを通じて、アンメットメディカルニーズやデータギャップ等に関するインサイトを収集する
  • 科学論文や学会等で発表される、疾患領域に関する最新情報を収集する
  • 社内関連部署にインサイトや論文、学会等に関する最新情報を共有する
  • 社内関連部署(マーケティング、営業等)の要望に応じて科学的助言や情報提供を実施する
  • メンターとしてチームメンバーのスキル改善に寄与する
  • チームのプロジェクトや会社主導研究といった活動に従事する
  • アドバイザリーボードやMedical Education等の活動をリードする

[応募資格]

  • 医師、薬剤師、薬学博士あるいは生命科学分野の博士号を有する方、もしくは生命関連分野の修士号を有し、同分野の博士号の取得を計画している
  • 科学的データを深く理解することができ、高度な科学的バックグラウンドを有する
  • 担当疾患/治療領域に対する高い学習意欲を有する
  • メディカル戦略を理解し、実行する能力
  • 複雑な医学的情報を明確かつ端的に説明できる
  • 傾聴スキル
  • チーム員としての協調性
  • 高い倫理観とコンプライアンス意識、誠実さ

[歓迎されるスキル・経験]

  • 2年以上の製薬企業もしくは医療関係企業、アカデミアでの勤務経験
  • 査読付き英文誌への投稿もしくは学会でのプレゼンテーション

[語学力]

  • 英語力:ビジネスレベル(ライティングおよび会話)
  • Japanese Language level: Fluent - Native (Equivalent to JLPT N1)
  • Work permission in Japan required

[給与]
800〜1200万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2112-466600
#LI-REMOTE
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Health Care Provider