メディカルアフェアーズ (血液腫瘍領域) - 製薬会社

Contact: Yoshiko Kumakura
Reference: JO-2201-467487

☑外資系企業
☑英語力が必要

[ポジション]
メディカルアフェアーズ(血液腫瘍領域)

[事業内容・会社の特徴]
外資系製薬会社

[仕事内容]
血液腫瘍領域(多発性骨髄腫、CLL、MCL等)の製品価値を最大化し適正使用を推進するためのメディカルアフェアーズ(MA)業務を行なう。Unmet Medical NeedsおよびMedical Gapsの分析を行ない、担当領域の製品戦略と戦術までを含んだメディカルアフェアーズプラン(MAP)を作成する。MSL、Medical Education担当、Evidence Generation担当など関係者と協力して、策定した各戦術を確実に実行する。Region/GlobalのカウンターパートやR&Dとの協業も推進する。

  • 血液腫瘍領域戦略およびMAPの策定と実施のリード
  • Evidence Generationの企画・立案・実施
  • アドバイザリーボードミーティング等の企画と実施
  • Regional MAおよびGlobal MAとの協業
  • パブリケーション(論文作成/学会発表)のリードおよび実施

[応募資格]

  • 大学卒業以上(サイエンスを専攻していれば尚可)
  • 製薬業界でのMA、R&Dまたはマーケティングにおける実務経験(またはそれに準ずる実務経験)
  • 科学的および論理的思考を有すること

マネージャーポジションは上記に加えて

  • ピープルディベロップメントスキル:疾患領域におけるチーム内のメンターとしてチームに適切なフィードバックを行い人材育成に貢献するスキル
  • チームリーダーもしくはチームあるいはプロジェクトマネジメントの経験

[歓迎されるスキル・経験]

  • 血液腫瘍領域に関する実務経験
  • Evidence Generationの実務経験

[語学力]

  • 英語力:ビジネスレベル以上(TOEIC 730以上または同等)
  • Japanese Language level: Fluent - Native (Equivalent to JLPT N1)
  • Work permission in Japan required

[給与]
800〜1300万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2201-467487
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Health Care Provider