法務責任者(部長候補)- AI関連企業

Location: Tokyo
Contract Type: Permanent
Salary: ¥8000000.00 - ¥12000000.00 per annum
Specialization: Legal & Compliance,
Sub Specialization: In-House Legal/Legal Counselor,
Contact: Kayo Hayashi
Reference: JO-2105-459293
about Kayo Hayashi

============================================
[ポジション] 法務責任者(部長候補)
[勤務地] 東京
[給与] 800万円〜1200万円(ご経験、能力等によりご相談)
============================================
Note: Native level Japanese required

[事業内容・会社の特徴]
大手電機メーカーを由来に持ち、大手金融機関、医療業界、建設業界などの一部上場企業のクライアントを多数持つ、急成長中のAIカンパニー

[仕事内容]
法務責任者として法務実務に取り組んで頂きながら、取締役会や株主総会の設計・運営、IPO関連業務等、幅広く業務をお任せします。
IPO準備による、現在管理体制の整備・強化・再構築を行なっており、今後の更なる事業と組織の成長を目指し、法務責任者として貢献いただきます

具体的には:

  • 国内外契約書(売買、請負、秘密保持、賃貸借など)の審査やレビュー、一部作成など

    • 主に国内向けの契約書です。

    • レビュー対象の契約書は、コーポレート関連・事業関連と幅広くございますが、例えばコーポレート関連のみ管掌いただく等役割分担も可能です。

  • 現場からの法律相談対応

  • 会社全体のコンプライアンス体制(主として契約面)整備業務

  • 弁護士との折衝

  • 株主総会や取締役会の設計及び運営業務

  • 責任者として採用の場合は法務部署のマネジメント業務

  • IPO等のCFO特命プロジェクト...等

    • 新規事業の開発に伴う法律相談対応など、今後M&A等発生ベースで法務サイドも対応する場合もございます

ポジションの特徴:

  • 管理部門担当役員直下、経営層に近い距離で業務に取り組んでいただけます。

  • 管轄部署社員1〜2名のマネジメントを想定。

  • 取締役直下のポジションになり、各部署のキーパーソンとコミュニケーションをとられる立場になりますため、傾聴力や調整力を期待しております。

[応募資格]

  • 上場企業や弁護士事務所等における法務業務全般のご経験(事業会社における一般的な法律知識を有する方。)

  • マネジメント経験

  • 取締役会及び株主総会の設計及び運営経験

  • 経営陣含め社内の各部署や社外のステークホルダーと法務案件や業務課題に対して、各種コミュニケーション(理解・折衝・交渉等)を行い解決に至ったご経験

  • 会社創業・IPO・上場会社ボードメンバーの経験者である経営管理部門取締役直轄のポジションになります。IPO前もIPO後に関しても、法務だけではなく手を挙げていただきました分野における制度構築や運用一式のご経験やノウハウを幅広く継続的に蓄積いただくことが可能です。

  • スタートアップとしての設計や意思決定スピードの速さ、大手電機メーカー由来の組織運営力の双方の経験を得られることが可能です。

  • 英語力:今後の海外展開に向けて英語力があると尚良

[雇用形態]
正社員

[待遇・福利厚生]
社会保険完備、健康診断/年1回

[休日休暇]
完全週休二日制(土曜、日曜、祝日)、年末年始休暇、年次有給休暇、年間休日126日(2020年実績)特別休暇、産前産後休暇、看護休暇、裁判員休暇、年次有給休暇、育児・介護休業

[働き方]
フレックス、リモートワーク可能

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2105-459293
#LI-REMOTE
Seniority Level:Mid-Senior level
Job Function: Legal, Information Technology