Public Affairs - ヘルステック企業

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系ヘルステック企業

  • AIやテクノロジーを活用した医療用サービスを展開する会社です

[仕事内容]
オンライン診療のトッププレイヤーとして、医療×AIのスタートアップとして業界・事業を発展させていくためには、企業として事業のあるべき姿を構築する以外にも、事業を取り巻く法制度がいかに規定・運用されるかが重要な鍵を握ります。特に弊社が携わる医療×デジタルの領域は新興領域であり、既存の法制度に事業者サイドから取れるデータ・示唆を発信すべきシーンや、これから法制度が新たに規定される領域への意見が求められるシーンが多々あります。
対行政・政治家・医療団体に適切な情報・データ発信を行い、より良い医療の在り方を作るパートナーとして信頼されるような関係構築を行って頂きます。
(関わる団体の例)厚生労働省、内閣府、医師会、医学会、患者会、自治体 等

<具体的な仕事内容>

  • 事業領域に関係する国内外における立法府・官公庁の政策立案動向や業界動向の情報収集と分析
  • 各種ステークホルダーとの関係構築、交渉および調整
  • 公共政策についてのステークホルダーの調査・分析
  • その他公共政策に関連する諸活動

<仕事の魅力>

  • 医療×デジタルの領域における制度の礎を築くことができる
  • 患者にとってより良い医療は何か、を突き詰めて考え、然るべき立法府・官公庁に提案し、事業部の方向性にも大きく関与できる
  • 現在の法制度を十分に理解しつつ、未来のあるべき医療の姿を作る一助となれる
  • 医療知識、エビデンス構築、情報収集、情報発信、ラポール形成等、幅広い能力が試される業務である

[応募資格]
以下いずれかのご経験をお持ちの方

  • 事業会社等の渉外を機能とする部署で就業経験
  • 官公庁での就業経験(厚生労働省や議員事務所などの経験者歓迎)
  • 加えて、ご自身なりのヘルスケア業界、産業におけるビジョンやキャリアビジョンをお持ちの方で、プロアクティブにビジネス機会や成長機会をつかみにいける方

[歓迎されるスキル・経験]
以下のいずれかのご経験・知見をお持ちの方

  • 薬価、医療政策、経済性を主題とする議論をリード、ファシリテーションできる方
  • アカデミアと連携した政府への政策提言
  • 各種団体の設立・運営支援・地方公共団体とのリレーション構築
  • 医療あるいはライフサイエンスにおいては素養をお持ちの方
  • ビジネスレベルの英語力

[求める人物像]

  • スピード感と責任感を持ち、自分自身で目標を設定し、自走し業務を行える方
  • 必要な事務作業を厭わない方

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京都
※在宅勤務は応相談

[給与]
600万〜900万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[待遇・福利厚生]

  • 各種社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)
  • 通勤手当
  • 勉強会/研修参加:必要と認められたものは全額補助
  • 社内勉強会:月に1回以上開かれ、発表者は社内メンバーが持ち回りで担当し、それぞれ得意とする分野を共有しつつ学習しています。
  • オフィスビル内にジムがあります
  • 週1回自由参加の社内飲み会があります。入社して日が浅いメンバーでもスムーズに会社に馴染むことが出来たり、一緒に働くメンバーとコミュニケーションが定期的にとれます。
  • 定期的に、社内メンバーが1対1で食事や飲みに行く機会を設けています。メンバー同士の相互理解を促進することで普段の業務をスムーズに行うことや、より本質的な議論がしやすい環境作りを目的としています。組み合わせはランダムで決定され、経営陣も参加するため、会社に対する意見や相談の機会ともなっています。

[休日休暇]

  • 休日:完全週休2日制(土・日)、国民の休日
  • 年次有給休暇(入社日5日、半年後5日付与)
  • バースデー休暇:該当月に1日
  • 夏季休暇:7〜9月にて3日選択
  • 年末年始休暇:4日以上



※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。