Metal Material for 3D Printer Development ・製品開発 - 非鉄金属製品製造会社

勤務地 Ibaraki, Japan
職種 正社員
給与 ¥6000000 - ¥9000000 per annum
専門 製造業(電気・電子・機械・自動車・化学・その他),
Sub-specialization 研究開発,
お問合せ Shunsuke Osawa
参照 JO-1811-406388
see Shunsuke's jobs

[事業内容・会社の特徴]
国内および海外に多数の生産拠点とグループ会社を持つ大手日系非鉄金属製品製造会社

[仕事内容]
3Dプリンター向けの金属材料の開発事業の立ち上げに貢献して頂きます。

<入社タイミングでお任せする業務>
・3Dプリンター向けの金属材料の開発
・様々なアトマイズ粉のAM造形試験
・金属AM装置の立ち上げ
・アトマイズ粉末の性状に適したAM造形レシピの開発

<装置導入後にお任せする業務>
・顧客に対するレシピ、アプリケーションの紹介

<事業環境>
・現状金属AMに関して、装置メーカーが自ら粉末も開発をしている状況で、粉末を専門としているメーカーはまだ少ない状況です。
・そんな中、当社は銅系の材料に関する実績・知見を活かしてAM用アトマイズ粉末事業を中期経営計画中に事業化したいと考えています。
・今後市場ニーズが見込まれる金属AM造形の事業化から携われる魅力的なポジションです。

※AM(Additive Manufacturing=3D積層造形)

[応募資格]
■必須学歴:大学卒以上
■求める経験
・無機材料(金属、セラミックス)、粉末冶金に関する知識を有しており、上記業務に意欲的に取り組んでいただける方。
・社内外を問わず、コミュニケーションを十分に取れる人材。

○以下条件を優遇
・金属AM造形に関する知識(研究室で扱ったことがある、等)
・TOEIC 600以上で海外顧客とのコミュニケーションが可能

[雇用形態]
正社員
※試用期間 あり(3か月)

[勤務地]
茨城

[勤務時間]
8:00〜17:00 所定労働時間8時間00分 休憩時間60分

[給与]
600〜900万円

[待遇・福利厚生]
社会保険完備(雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険)

[休日休暇]
原則 土・日・祝(箇所カレンダーによる)
年末年始休暇
年次有給休暇(最大年間22日)
※年間休日 122日

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。