ITを活用した経営企画 経営管理 - メーカー 

Location: Kyoto, Japan
Job Type: 正社員
Salary ¥7000000.00 - ¥12000000.00 per annum
Specialization: テクノロジー・デジタル・通信
Sub-specialization ビジネスアナリスト, プロジェクトマネジメント
W1siziisijiwmtgvmdyvmdevmdcvmdavmtevmjy0l25vynvha2ktbmlzaglqaw1hlmpwzyjdlfsiccisinrodw1iiiwimtgwediwmcmixv0
お問合せ Nobuaki Nishijima
参照 JO-1902-412346
see 's jobs

[事業内容・会社の特徴]
大手日系メーカー

[仕事内容]
人事領域において、グローバルに適時適財適所の実現、人事業務プロセスの品質向上を実現する業務改革のロードマップを描き、人事部門と一緒に業務改革を推進、事業価値を増大化する。同社はカンパニー制による事業部(タテ部門)と本社機能部門(ヨコ)の連結により経営効果を創出できるため、この仕事においてはグローバルに事業部・本社機能部門との対話を通して経営課題やニーズを認識し、事業特性や地域特性などを把握した上で効果的な革新戦略を立案・実行していくことが必要となる。人事における採用から育成を経て退職までの人財管理業務プロセスを基盤とし人財の見える化と適材適所をタイムリーに実現するなど人事領域全般に必要なソリューションをグローバルな視点で企画立案、実行する業務改革プロジェクトを通して経営効果創出するとともに、同社にとって将来のあるべき人事業務プロセスを業務・ITの観点で検討、計画、推進実行する。

[応募資格]
必須:
・グローバル企業の人事領域全般の業務知識とHRISに関する知識・導入活用経験を保有すること。
・グローバルプロジェクトに主体的に(プロジェクトマネジャ、プロジェクトリーダーとして)携わったことがあること。
・人事部門または事業部門のリーダー・ユーザーの課題・ニーズを理解し、プロセス観点・IT観点で価値創造するソリューションを提案できること。
・現状に捕らわれず柔軟な考え方で業務改革プロジェクトを実行・推進できること。
・英語でのコミュニケーション力(目安:TOEIC730点)

歓迎:
・企業の更なる成長のために、5年先、10年先の目指すべき人事プロセスについて検討・計画・推進した経験がある。
・人事領域業務の標準化、機能集約などを計画・推進実行した経験があること。

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
京都

[勤務時間]

[給与]
700〜1200万円

[待遇・福利厚生]
社会保険完備

[休日休暇]
週休二日制
年末年始休暇
年次有給休暇

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。