FPGA回路設計 - 通信計測機器メーカー

勤務地 Tokyo, Japan
職種 正社員
給与 ¥5500000.00 - ¥7000000.00 per annum
専門 製造業(電気・電子・機械・自動車・化学・その他),
Sub-specialization 電気・電子制御設計, 設計開発,
お問合せ Hiroyuki Takahashi
参照 JO-2101-454798
about Hiroyuki Takahashi

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系通信計測器メーカー

  • 5Gにより成長中の市場
  • 高い技術力で国内ほぼ独占の製品あり、通信キャリアとも強固な関係

[募集背景]
同社は次世代通信インフラ構築に必要となる通信計測器をいくつも生み出してきました。現在は、5G向けの通信計測機の開発の渦中です。昨年に国内版をリリースし、今後は海外版の開発・リリースを控えており、加速度的に業績拡大をしていくため、FPGA回路エンジニアの増員募集をしています。

[仕事内容]
移動体通信(4G/LTE-Advanced)及び次世代移動体通信 5G向け携帯シミュレータのなどの設計開発から製品の試験・評価まで全般的に携わっていただきます。製品などを早い段階でキャッチアップしていただき、プロジェクトリーダーをお任せできる方を求めています。

  • チーム単位で仕様検討からテストまで、上流工程から一貫して自社開発しています。
  • 複数のプロジェクトを、大小さまざまな人数規模のチームに分かれ業務を行います。チームによっては協力会社との協業もしていますので、そのメンバーの管理も行います。
  • 開発は自社で行い、製造は外注しています。基本的な試験・評価は社内で行い、最終的には顧客の研究開発施設へ実機を持ち込み接続試験等行います。直接顧客とのやりとりを行って頂くこともあるため、設計を行って終わるのではなく、ユーザーを身近に感じ、業務可能です。

[魅力]
移動体通信における世界最高レベルの無線通信テスト技術を有しております。電波を供給する基地局を大手通信キャリアや通信機器メーカーが設置する前の研究開発段階で同社の製品が使用されますが国内では大手通信キャリアを筆頭に大手通信機器メーカーに導入頂き、海外でも幅広く導入されています。現在主流の4Gが5Gの移行に先駆け、大手通信キャリアや通信機器メーカーの研究開発が進んでおります。

[応募資格]

  • FPGAの開発経験もしくは学生時代に学んでいた等、少しでも知見がある方

上記の他に以下のご経験がある方が活躍しています

  • 技術書を苦なく読める英語力
  • Ethernet
  • sRIO
  • その他の高速シリアル通信
  • ベースバンド信号処理
  • SystemVerilog
  • VHDL
  • System C

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京都
転勤無し

[勤務時間]
8:45〜17:30
休憩時間60分(12:00〜13:00)
平常時は私服勤務

[給与]
550万〜700万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[待遇・福利厚生]
■待遇・福利厚生補足

  • 通勤手当:全額支給
  • 家族手当:最大3万円
  • 住居手当:最大3万円
  • 社会保険:関東ITソフトウェア健康保険組合

■教育制度・資格補助補足

  • フィロソフィ研修
  • 基礎技術講習
  • 社外研修※希望者(上長に申し出を行い、承認を受ければ、全額会社費用負担)

※基本的にOJTになりますが、まずはご自身のできる事・得意分野から携わってただきます。

■その他

  • 従業員持株会
  • 加入健康保険組合の保養施設利用など

[休日休暇]
週休2日制(土・日・祝日/年間1日全社行事での出社日有り)
夏期(一斉)、年末年始、慶弔休暇、全社一斉有給休暇取得奨励日2日等※有給休暇は入社日から付与
有給休暇10日〜20日
休日日数123日

[選考プロセス]
書類選考、面接2回


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。