DX推進担当 - 化学メーカー

勤務地 Tokyo, Japan
職種 正社員
給与 ¥10000000.00 - ¥12000000.00 per annum
専門 テクノロジー・デジタル・通信,
Sub-specialization プロジェクトマネジメント, PMO,
お問合せ Yuri Kobayashi
参照 JO-2008-445522
about Yuri Kobayashi

[事業内容・会社の特徴]
日系大手化学メーカー DX推進担当

[募集背景]
同社では化学分野を中心に多角的に事業展開しており、それらの事業を支える生産プロセスも多岐にわたります。今回、各事業の更なる成長に向けてデジタル系新組織を立ち上げました。新組織ではIoT、AI、ビッグデータ分析などの技術活用により、国内外拠点や関係会社を含むグループ全体の生産革新(デジタルトランスフォーメーション)を推進できる人財を募集します。

[仕事内容]
①工場担当者との会話や現場調査で製造プロセス・オペレーションを理解。現場の課題抽出を行う。
②本質原因を探る為、現場の制御装置・センサ・業務フロー等の情報からデータ収集を行う。
③データ蓄積プログラムの開発(又はETLツール活用)によりデータをデータレイクに保存・管理。
④統計解析、AI技術(機械学習、深層学習)を活用し、課題の本質原因を突き止める。
⑤エンジニアリング部門と連携し、製造プロセスの改善・作業改善・自動化等で作業効率化を高め製造現場の改革を行う。
※製造現場との連携は必須となり、で製造現場と月次ミーティングを実施。
実際に製造拠点に赴く事も多く、月に数回程度の出張が発生します。

[応募資格]
<最終学歴>
大卒以上

<必要な業務経験/スキル>
以下の①〜④の業務のうち少なくとも2項目について、2〜3年程度の経験があること。
①IoTツール(センサ、入出力デバイス、通信モジュール)を活用したシステム開発経験
②DWHによるデータマイニング、Hadoop/Sparkなどの分散処理基盤構築の経験
③統計解析、AI(機械学習、深層学習)などをツールを活用もしくは開発し、成果を出した経験
④製造系プロセス制御に関し、高度なデジタル技術を活用し最適化運転を完成させた経験

<望ましい業務経験/スキル>
製造業に関するAI・機械学習・統計解析の知識・経験がある方が望ましい

<望ましい資格>
統計検定2級以上、G検定、E検定のいずれかまたは相当の資格

<求める人物像>
①IT知識だけでなく、関連する業務を理解し、多様な分野の人と明るくコミュニケーションが取れる方
②課題に対して前向きで、誠実に、粘り強く取り組める方
③システム開発だけでなく、現場へのIoT活用を積極的にリードできる方
④最先端の技術情報の収集し、より高い技術力を追求する意欲がある方

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京

[勤務時間]
9:00〜17:45(休憩時間12:00〜13:00)
フレックスタイム有り(コアタイム10:00〜15:00)
※ただし試用期間中は適用されません

[給与]
1000〜1200万円
昇 給:年1回
賞 与:年2回

[待遇・福利厚生]
社会保険完備、寮・社宅(借り上げ社宅・寮含む)、持ち家支援、各種財産形成支援
諸手当:休日出勤手当、勤務地手当、通勤手当、家族手当 など
※各種福利が充実しており、安心して仕事が出来る仕組みが整っています。

[休日休暇]
完全週休2日制、年末年始休暇、年次有給休暇、※年間121日前後

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。