Chemical Regulatory Affair - Chemical Manufacturer

勤務地 Aichi, Japan
職種 正社員
給与 ¥7000000.00 - ¥15000000.00 per annum
専門 製造業(電気・電子・機械・自動車・化学・その他),
Sub-specialization 化学法規担当者,
お問合せ Shunsuke Osawa
参照 JO-1909-425980
see Shunsuke's jobs

[事業内容・会社の特徴]
外資系化学メーカー

[仕事内容]
Chemical Regulatory affair

(化学製品のグローバル法対応)
日本化審法・少量新規化合物申請対応

(国内経産省管理の化合物登録管理業務)
アジア・パシフィック領域の各国化合物管理法対応(新規法制への迅速な対応含む)

(化合物及び機能性化学製品の管理業務=新規開発品含む)
化合物及び機能性化学製品輸出入関連業務(各国化学品法規制対応に加え消防法・外為法対応を含む)

顧客向けSDS作成・社内管理体制への適応作業のサポート等

(安全管理業務)
研究所内の安全管理業務 安全活動の推進およびグループ(グローバル)での安全活動の所内展開

[応募資格]
(化学製品対応業務) 有機化合物に対する広範な知識および法対応管理の経験
(安全管理業務)

英語力
ビジネスレベルの会話、emailでのコミュニケーションが正確に問題なくできるレベル(+日本語ネイティブまたはネイティブレベル)

[歓迎されるスキル・経験]
化学系大卒及び同等以上の学歴 危険物取扱主任者(甲種もしくは乙種4類)を有することが好ましい

[求める人物像]
本ポジションに適当と思われる適性 責任感、協調性、高いコミュニケーション能力、関係メンバーへの親切なサポート力 業務に責任を持ち、一人でも仕事ができる 組織の目標を理解して自発的に行動する 法律遵守の中立な姿勢

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
愛知県

[給与]
700~1500万円
(能力・経験を考慮し当社規定により決定します。)

[待遇・福利厚生]
健康保険・厚生年金保険・雇用保険・労災保険加入
総合福祉団体定期保険、長期所得補償保険、EAP、福利厚生倶楽部など

[休日休暇]
土日祝日休み、年末年始12/30-1/3、夏季休暇3日(2019年度年間休日125日)

[選考プロセス]
書類審査→一次面接(APTC所長)→二次面接(Regional DirectorとHR Mgr)→三次面接 (EHS in US)→最終面接(HR Director, APAC)

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。