Business Development(事業開発) - 建設テック企業

勤務地 Tokyo, Japan
雇用形態 正社員
給与 ¥7000000.00 - ¥12000000.00 per annum
専門 テクノロジー・デジタル・通信, コンサルティング,
職種 営業,
お問合せ Takeshi Yano
参照 JO-2007-445362
about Takeshi Yano

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

============================================
[ポジション] Business Development(事業開発)
[勤務地] 東京都/現在はリモートワーク中
[給与] 700〜1200万円 ※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。
============================================

[事業内容・会社の特徴]
日系建設テック企業

  • 建設・建設機械レンタル業界向けのサービスを手掛けています

[募集背景]
2015年に国土交通省が打ち出した「i-Construction」施策を皮切りに、建設業界にはDXによりそれらの課題解決を図ろうという機運がありますが、取り分け昨今ではゼネコンや建機レンタル会社を始めとする業界プレイヤーとITスタートアップの連携を通じた取り組み、いわゆる「建設テック」が非常に注目をされています。

建機レンタル業界・建設業界のDXは今後増々加速することが期待される中、当社が既に有するサービス・顧客ネットワークを核に、さらに付加価値を高める新サービス開発の構想・及びその実現に向けた提携・事業化までをリードする事業開発リーダーを募集します。

[仕事内容]
同社が既に展開しているITソリューション(SaaS)や日本全国の建機レンタル事業者を始めとする顧客、株主でもある総合商社やリース会社、保険会社、IoT企業等のパートナーネットワークを足掛かりとして、更に付加価値を高めMRR最大化に寄与する新サービスや機能を構想し、経営陣とも密に連携しつつその実現に向けたアライアンス等を推進、事業化までをリードして頂くことがミッションになります。

現在、事業開発プロジェクトは代表がリードされているため、代表と一緒に、プロジェクトを進めていただきます。
※メンバーだけではなく、1年後には代表から引継ぎ、事業開発プロジェクトを牽引いただけるマネージャークラスの募集も検討しています。

◆具体的な業務

  • 新事業・機能の企画・要件定義
  • 新事業・機能に係る市場性・サービス受容性の調査及び分析
  • 新事業・機能に係る組織及びオペレーションの設計
  • 各種パートナー候補との協業検討
  • 上記に係るプロジェクト管理

[応募資格]
※事業開発、商品開発、コンサルタントとして以下のようなご経験をお持ちの方

  • アライアンス担当としてリードし、実際に収益に影響を与えた経験
  • 複数のプロジェクトを並行してマネジメントした経験
  • 契約書の文言ベースでの交渉経験。特に、複数の社内外のステークホルダーがいるなかで交渉を行い契約まで完了させた経験
  • 顧客ヒアリングから事業化へとつなげる発想力・事業構想力

[歓迎されるスキル・経験]

  • プロダクトマネジメント経験
  • SaaS事業運営経験
  • 収益計画作成経験

[勤務時間]
9:00〜18:00

[待遇・福利厚生]

  • 交通費全額支給、出張手当あり
  • 各種保険完備(厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険)
  • ミールサポート(食事補助)
  • コーヒー飲み放題

[休日休暇]
完全週休2日制(かつ土日祝日)
年次有給休暇、慶弔休暇、夏季休暇(2日)、年末年始休暇(12/29〜1/4)、特別休暇

[選考プロセス]

  1. 書類選考
  2. 面接(2〜3回程度)
  3. 内定


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。
Reference: JO-2007-445362
#LI-REMOTE
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Business Development, Information Technology, Project Management