財務 - アパレルメーカー

勤務地 Tokyo, Japan
職種 正社員
給与 ¥5000000.00 - ¥13000000.00 per annum
専門 経理・財務,
Sub-specialization 管理会計(マネージャー), 管理会計(スタッフ),
お問合せ Masanori Kita
参照 JO-2007-445206
about Masanori Kita

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系アパレルメーカー

  • 世界中で複数のブランドを展開しています
  • 売り上げ規模は世界トップクラスです

[募集背景]
現在弊社は情報製造小売業として世界No.1のアパレル企業グループとなることを目指し事業の拡大を急ピッチで進めており、グループの成長を支える財務統括部門のメンバーを募集します。
グローバルに事業展開が加速し、海外における売上の比重が高まるにつれ、よりグローバルに資金管理や為替ヘッジを行う必要から、財務部門の重要性が増しており、グローバル一体となった財務運営を行うことを目指しています。
財務のメンバーは、単に各事業における課題や日々の業務遂行にとどまらず、会社全体や部門を越えて発生する課題について、各事業の責任者や部門責任者と連携をとりながら、能動的且つリーダーシップを発揮して、課題の解決に取り組みながらグローバルに活躍できる経営幹部として成長していただくことが期待されています。

[仕事内容]
財務部門のミッションを遂行するために、具体的には下記の業務のいずれかを実施していただきます。
単に財務的な視点だけでなく、実際に事業の中に入り込んで課題の洗い出しと解決を実行できる方を求めています。

<グローバル・キャッシュ・マネジメント>

  • グループFCF最大化に向けた全事業の資金計画管理(キャッシュ目標を意識した経営への働きかけ)
  • 余剰資金管理(保有通貨・地域分散の検討、プラットフォーム構築など)
  • 子会社金融支援(社内ローンや出資)の企画・執行管理、事業再建サポート
  • 子会社ガバナンス(グループ資金管理規程の整備および浸透教育)

<グローバル為替リスク・マネジメント>

  • 商品輸入決済のための為替リスクヘッジ企画と執行・管理
  • 各国事業における為替リスクヘッジの企画と執行・管理(2020年現在20通貨)

<財務戦略企画>

  • 投資銀行からのグローバル資本市場動向に係る最新の情報収集およびスタディを通じた資金調達手法に係る経営への提言
  • デットIR:格付機関2社(S&P、JCR)との折衝および社債投資家に対するIR活動
  • 事業遂行上必要なストラクチャード・ファイナンス(シンセティックリース、Reit、買収ファイナンス、ESGへの取り組み等)
  • グローバルな金融機関リレーションシップの構築と強化

<サプライヤー審査・調査>

  • サプライヤーの財務・非財務の状況に対する生産、サステナビリティ含めたリスクマネジメント

<貿易>

  • ビジネス状況に応じた商流改革や決済手段、ファイナンスプログラムの企画・執行
  • 新規国展開時や新たな貿易フロー構築時の商流スキーム開発
  • 商品輸出入に係る決済実務

<支払・出納、国内資金管理>

  • 国内7社の円貨、外貨支払、資金繰り管理
  • 短期資金運用

<業務の標準化・システム化推進>

  • ERPやRPAツールを使った業務の自動化の企画および導入推進
  • 他部門、グローバルへのERPやRPA導入展開

[組織について]
今回募集の部署は経営計画、経理、財務、税務、IR、数値精度といったファイナンス領域を支える部門で、160名ほどが在籍しています。そのうち、財務チームはマネージャー(部長、リーダー)を含め現在20名程度のチームです。
業務領域毎のミッションを遂行していただくほか、ポジションによっては担当業務内のメンバーへの業務割振り等のマネジメントを実施していただくこともあります。
業務上接点のある社内関連部署としては、財務チームが所属する計画管理部内の経営計画、経理、IR等の部門のみならず、営業部門や生産、物流、IT部門、また5つの地域本部(東京、ニューヨーク、パリ、上海、シンガポール)の財務統括機能として、各国の事業部門や海外の財務担当者をグローバルにリードしていくこととなります。社外関係者としては銀行や証券会社を始めとする金融機関や格付機関、総合商社、業務効率化の際に協働が必要なシステム会社など多岐に渡ります。

また、将来的には、各国のCOO、CFO等経営者になるための経験を積み、能力を磨くべくご本人の適性や希望に応じて、財務部門以外の部署に国内外を問わず異動してご活躍いただく道も拓かれています。

弊社の人事評価システムは、チーム方針に沿った目標をまず自分自身で考え、上司と協議しながら課題を設定し、結果としてその達成度合いを評価する方式を採用しています。業務を遂行するにあたっては、本質的に課題を捉え、過去の慣習や既存の方法に捉われることなく解決策を考え抜き、実行していくことが期待されます。会社の風土として、事業にとって貢献度のあるアイデアやプランであれば、上司、部下の分け隔てなく即断・即決・即実行で会社のプロジェクトとして採り上げられ投資配分がなされ、そこで成果を出した社員を正当に評価し報いることになっており、さらなる活躍を期待した抜擢人事もあります。

財務部門としても、従来の金融慣行や伝統的なファイナンスの手法に捉われず、スピード感をもってフィンテックや最新のIT技術を駆使し大胆に会社や商売の仕組みを変える画期的なアイデアや働き方が大いに尊重されます。また業界や日本企業のグローバル化を真に牽引する付加価値の高い企業として、弊社の活動は金融機関からの注目も高く、仕組みを劇的に変えられるアイデアの具現化に向け、同関係者に積極的に働きかけられるポジションにいることは大いにやり甲斐感を感じていただけるはずです。

[応募資格]

  • ビジネス経験3年以上※若手の方からリーダー候補まで幅広くご興味をお持ちいただきたいと思います。選考の途中で適したポジションを検討します。
  • グローバル企業、メーカーの財務部門、総合商社、銀行ほか金融機関など、いずれかのご勤務経験
  • システム部門の経験、IT知見を活かし財務部門領域にも活躍の幅を広げたいとお考えの方も歓迎
  • 将来の経営幹部候補となり得るリーダーとしての資質(例:好奇心・探究心、リーダーシップ、自己成長意欲、論理的思考力など)
  • 何事も主体的に課題解決に向けた努力を惜しまず、粘り強く案件を遂行できる能力
  • 現職での骨太な経験に基づき、社内外を問わずコミュニケーション能力、交渉力に長けた方
  • 数字に対する高いリテラシー全般(分析、精度など)
  • 語学力(英語):グローバルヘッドクォーターであるFRの財務では、英語を使う業務も多くあります。英語力や海外経験を活かしたい方、今は苦手だけどこれからがんばりたい方、それぞれ歓迎します(ポジションや担当により異なります)参考目安:TOEIC700点以上がのぞましい

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京都

[勤務時間]
<フレックスタイム制>
1日の標準労働時間…8時間、休憩…1時間
コアタイム…9:00〜14:00
フレキシブルタイム…6:00〜9:00および14:00〜20:00

<または管理監督者>
所属部署の就業時間帯を基本とし、社員の決定に委ねる

[給与]
500万〜1300万円
※上記に限らず、前職の年収・経験を踏まえ当社規定に基づき決定致します

[待遇・福利厚生]
社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、介護保険)
通勤手当、地域手当、グレードにより残業手当支給

[休日休暇]
週休2日(土日)、国民の祝日は勤務日、特別休暇前期8日・後期8日、有給休暇、慶弔休暇


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。