管理会計 - 発電会社

お問合せ Masanori Kita
参照 JO-2102-455366
about Masanori Kita


※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[会社の概要]
日系発電会社

[会社の特徴・ポジションの魅力]
部署の役割 世界最大級のグローバルエネルギー企業として、国内外でエネルギービジネスを展開する当グループでは、従業員は様々な地点、環境で、多様な事業目標を掲げながら、業務を行っています。財務・経理本 部には、グループ全体の事業活動に関連する、ボーダーレスな金銭の流れに関わるあらゆる業務が集約されており、各事業部の事業運営が効率的にかつ円滑に、そして適正に行われるよう、財務・会計・税務などのスペシャリスト集団として、事業戦略目標の達成に貢献することをミッションとしています。

当ポジションの魅力
・世界最大級のエネルギー企業である当社のもつ巨大なビジネス規模 (売上 4 兆円、内海外売上1 兆円)をベースに、財務経理のスペシャリストとして国内外で活躍できる機会です。
・多彩な人財が活躍するグローバル本社の一員として、経営層や事業部と一体感を持ってプロジェクトに取り組みながら、日本発企業のグローバル化に貢献できるポジションです。
・インフラ事業特有の中長期的視野とグローバルスタンダードに適合するスピード感が並存する企業文化であり、中長期でキャリア形成を志向される方には最適な機会です。

[募集背景]
事業拡大に伴う増員

[仕事内容]
<管理会計※予算及び収支管理の経理担当者>

職務内容:
当社では、各事業本部が事業戦略に基づき、毎年作成する事業計画に沿って、予算および収支計画が策定されます。
グローバル企業として、国内外に幅広く事業を展開しているため、本社だけでなく、海外拠点や出資する国内外の事業会社についても、一元的に本社で統轄管理しています。
今回、募集するポジションは、各事業本部で策定された予算・収支計画について、財務主管部署として精査することに加え、それらを全社大/グループ大の予算/収支計画として統合し、社内外のステークホルダーと緊密に連携しながら、グローバル企業にふさわしい精度と効率性を追求する姿勢が求められます。
単なる数値の積み上げではなく、各事業/各国・地域で定められた多様な会計制度、事業の特性や状況などについて深く理解することが不可欠であり、コーポレート経理のプロとして、適正かつ迅速な判断、鋭い数理感覚、ガバナンスに対する高い意識など、幅広いスキルを磨く絶好の機会です。
・予算及び計画の策定管理
・月次/四半期/年度の連結決算業務
・会計監査対応
・税務申告及び調査対応
・資金管理 ・出納業務
・伝票及び工事精算の審査
・個別決算業務 等

*ご入社後は、当面、予算及び収支管理に関連した分野をご担当いただく予定ですが、 その後、弊社経理要員として、職務内容に記載した上記業務に加え、 将来的には海外拠点での経理業務、事業主管部での予算や収支を含む計画業務などを 担っていただく可能性があります。

[応募資格]
・予算、収支管理に知見のある方又は興味のある方
・学歴:大学卒業程度以上
・日商簿記 2 級程度
・中級〜上級英語力

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京都
※ただし、人事異動により名古屋、海外拠点(欧米・アジア・豪州等)に赴任することがあります。

[勤務時間]
9:00~17:40
所定労働時間 7 時間 40 分 ※休憩 60 分
・フレックスタイム制:コアタイム 10:00-15:00

[給与]
600万円〜1000万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[待遇・福利厚生]
◇通勤手当:規定に基づき支給
◇退職一時金制度:有り
◇社会保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
◇その他:産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、特別休暇(傷病休暇、慶弔休暇)
◇在宅勤務制度:部門長との事前協議の上必要に応じ適宜適応。
◇賞与:年 2 回有り

[休日休暇]
◇休日: ・法定休日(土日祝) ・年末年始休暇(12/29-1/3) ・有給休暇 入社初年度 20 日(入社当日に付与)、夏季休暇 3 日間(6〜10 月内に取得)



※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。