社内弁護士(大手アドバイザリーファーム)

勤務地 Tokyo, Japan
職種 正社員
給与 ¥11000000.00 - ¥14500000.00 per annum
専門
Sub-specialization 経営コンサルティング / 各種アドバイザリー, 経営 / 業務コンサルタント, 企業内法務,
お問合せ Kayo Hayashi
参照 JO-2102-455435
about Kayo Hayashi

Note: Applicants must have permission to work in Japan and Fluent ~ Native level Japanese




[事業内容・会社の特徴]

大手アドバイザリーファーム




[仕事内容]

弁護士資格を有する方を募集します。

シニアマネージャー(SM)又はディレクター(D)としての採用(以下、「SMクラス採用」)

  • 法人内(トップマネジメント層を含む)からの法律相談対応(人事労務系、知的財産権、個人情報保護法・GDPR対応などを含む)
  • 紛争対応(訴訟含む)
  • クライアント向け業務チーム(会計士など)からの相談(例:監査クライアントで会計不正が生じた場合の法的アドバイス含む)
  • コンプライアンス関連業務(例:不適切行為発覚時の法人内調査など)
  • 各種契約書のレビュー及び作成支援(和文7割・英文3割)
  • 当社グローバル本部の法務部門や他国法務部門との連携・調整(当社グループ間契約やPolicyのレビュー、海外当局も関与する不適切事案の対応を含む)
  • デジタル、IT関連の法務(例:法人での自社開発デジタルツールの知的財産権の観点からのレビュー含む)

[応募資格]



  • 日本の弁護士資格。弁護士経験6年以上10年未満の経験。できれば最低1年の法律事務所経験があればより望ましい。
  • ビジネスレベルの英語(主に読解)があれば望ましい。学ぶ意欲があれば可。

※上記弁護士経験年数はあくまで目安であり、候補者様本人の事情により柔軟な調整が可能です。




[望ましい人物像]

  • トップマネジメントや他部署との連携も常時あるため、コミュニケーション能力が高く、かつ協調性に富む方。
  • バランス感覚にすぐれ、柔軟な発想のできる方
  • 責任感と倫理感が強く、変化やプレッシャーを楽しんで仕事のできる方

[雇用形態]

正社員




[勤務地]

東京




[勤務時間]

9:15〜17:15(所定労働時間は7時間となります)

*フルテレワークは不可ですが、週に〇日などという形であればご相談可




[給与]

1100万円〜1450万円 (能力・経験を考慮し当社規定により決定します。)

*弁護士会費は企業負担




[待遇・福利厚生]

各種社会保険(健康保険、介護保険、厚生年金、企業年金基金、雇用保険、労災保険)、退職金制度 、各種クラブ活動、宿泊施設、財形貯蓄、カフェテリアプラン など




[休日休暇]

土日祝、創立近年日、年末年始

年次有給休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、ボランティア休暇など




[選考プロセス]

書類選考、面接数回を予定




※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。

ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。

詳細はその際に別途明示いたします