法務部門スタッフ - レコード会社

勤務地 Tokyo, Japan
雇用形態 正社員
給与 ¥5000000.00 - ¥7000000.00 per annum
専門 法務・知財・コンプライアンス,
職種 企業内法務,
お問合せ Kayo Hayashi
参照 JO-2107-461833
about Kayo Hayashi

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

============================================
[ポジション] 法務部門スタッフ/30代半ばまでの方にお勧め
[勤務地] 東京都/在宅勤務・フレックス制度あり
[給与] 500〜700万円 ※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。
============================================

[事業内容・会社の特徴]
外資系レコード会社
誰もが知っているアーティストが多数在籍する有名企業

[仕事内容]
今回募集する部署では、会社における様々な取引の契約に関する業務、著作権使用料や印税支払いの管理、ライツの情報管理などの役割をチームごとに担っています。
本ポジションは契約業務担当が主な役割となり、アーティストとの契約のみならず楽曲を制作する際の外部クリエイターとの契約、製作物や付随する特典に使用される著作物のライセンス契約、商品売買や輸出入契約など、範囲は多岐に渡ります。
この他にも音源やライブのデジタル配信に関わる契約、アーティストの出演契約、映画やアニメ等への出資契約、マーチャンダイジングに関わる契約など取り組みの多様化が進んでおり、本ポジションに求められる役割の重要性も高まっています。

アーティスト関連契約業務全般

  • 契約内容についてレーベル(担当部署)担当者と協議・調整・指示
  • アーティスト関連契約の作成・審査(和文又は英文。相手先複数の契約含む)
  • 契約相手先との交渉・調整(単独交渉のケースあり)
  • 担当レーベルへの権利意識の啓蒙、トレーニング
  • 必要に応じ、海外本社及び部内との法務関連情報共有及び担当部署への必要情報シェア
  • 商標検索、確認、必要に応じた申請業務

360度契約関連業務

  • マーチャンダイジング、広告出演契約、ライブ・イベントへの出資・共同制作契約等

デジタル関係業務

  • 配信ライブ、配信イベント等における当社アーティスト出演時の諸権利処理

社内外の関係会社・部署 / Stakeholders

  • 契約取り扱いレーベル(制作部門)担当者、アーティスト、事務所、その他取引先など

[応募資格]

  • 基本フォームから単独での契約書作成及び相手先文書のレビュー経験
  • 民法及び知財(特に著作権及び商標)の知識
  • アーティストの肖像権、パブリシティ権の知識
  • 高いコミュニケーション能力、柔軟性、必要に応じたリーダーシップ能力
  • プロアクティブな問題解決能力及び経験、問題を解決する意欲
  • 好奇心・向上心をもって情報収集を行い、収集した情報を内部の情報に融合させ事案を解決する力
  • PC スキル Word、Excel
  • 音楽を含むエンターテインメント業界で各種コンテンツの権利処理の経験があれば尚可
  • TOEIC600 点以上、英検準 2 級以上あれば尚可
  • 法学部出身尚可

[勤務時間]
フレックス制度あり
モデル時間10:00〜18:30 休憩60分

[待遇・福利厚生]

  • 交通費全額支給
  • 社会保険完備
  • 退職金制度あり

[休日休暇]
所定休日125日/年
有給休暇


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。
Reference: JO-2107-461833


#LI-REMOTE
Seniority Level: Associate
Job Function: Legal