法務課長候補(国内法務)/法務課長/法務部担当部長 - 膜面構造物メーカー

勤務地 Tokyo, Japan
職種 正社員
給与 ¥6000000.00 - ¥12000000.00 per annum
専門 法務・知財・コンプライアンス,
Sub-specialization 企業内法務, 株主総会関連/IR,
お問合せ Kayo Hayashi
参照 JO-2010-450038
about Kayo Hayashi

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系膜面構造物メーカー

  • 建築/土木/物流などさまざまな分野における、膜面技術を応用した構造物の設計・加工製造・施工・メンテナンス、設備資材の企画・設計・製造・施工・販売を行っています。
  • 大型膜構造物製造において世界トップクラスのシェアを誇ります。
  • スポーツ施設、大学、鉄道の駅などの建築物にも数多く当社の膜構造技術が用いられています。また建造物だけではなく、物流のコンテナバッグでも当社の商品は多く使われており、河川の水質汚濁を防ぐ為の防止膜や、鉄道や道路の補強土や保護等も扱っています。

[募集背景]
弊社の経営改革に伴う成長戦略に沿い、今後法務部として新たに組織を発足させ、グローバル化にも対応できる体制構築を行っていきます。今回部長が新たに参画しましたが、体制強化のため課長(候補)ポジション(非マネジメントの担当部長候補も含む)を募集します。

[仕事内容]

  • コーポレート法務を中心とした法務体制の構築と実務(各種届出・登録、事業の立ち上げに関する法的手続、定款その他の社内規則の整備、株主総会・取締役会の運営、内部統制システムの構築・運用、各種契約チェック及び作成業務、現場からの法的相談対応)
  • メンバーマネジメント及び育成
  • 国内子会社、海外子会社向けの法的対応

*国内中心の対応を考えてはおりますが、経験や志向に応じ海外法務中心となることもあります。

[応募資格]

  • 大学院修了または大学卒以上
  • コーポレート法務、契約法務10年程度
  • 管理監督者としてのマネジメント経験必須

[歓迎されるスキル・経験]

  • 英語能力(ビジネス)
  • 海外法務経験

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京都

[給与]
600万〜1200万円
想定年収
課長候補:〜700万円(時間外勤務手当支給、非マネジメント業務)
課長 :〜1000万(時間外勤務手当支給対象外、マネジメント業務)
担当部長:〜1200万(時間外勤務手当支給、非マネジメント業務)
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[選考プロセス]
2回予定(部長及び採用担当→最終面接 *適性テスト有)


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。