化学分析スタッフ - ガスメーカー

Location: Ibaraki, Japan
Job Type: 正社員
Salary ¥6000000.00 - ¥8000000.00 per annum
Specialization: 製造業(電気・電子・機械・自動車・化学・その他)
Sub-specialization 研究開発
W1siziisijiwmtgvmdyvmdevmdcvmdivntkvnju3l1l1dgffs2fidwhhcmffbhjnlmpwzyjdlfsiccisinrodw1iiiwimtgwediwmcmixv0
お問合せ Yuta Kabuhara
参照 JO-2007-444449
see 's jobs

※Applicants must be located in Japan

[事業内容・会社の特徴]
外資系ガスメーカー

  • 工業、医療、エレクトロニクス、エネルギーといった様々な分野で製品とサービスを提供しています

[仕事内容]

  • 化学分析スタッフは新規材料の開発、新製品あるいは既に量産に入っている製品や、それらの製造プロセスにおけるトラブルシューティングにおいて、なくてはならない役割を担います。
  • 化学分析スタッフは、材料の新しい分析方法(サンプリング、試料の前処理も含む分析方法)を開発したり、あるいは既存の分析方法を改善することによって、最終的に確立された分析方法を、品質管理グループ(QC)に移管します。

<具体的には>

  • 新製品あるいは既存製品をサポートするために、新しい分析方法を開発、あるいは既存の方法の改善をする。そのために、実験計画法を使い、統計処理方法を適用して、テスト方法の可能性と限界を特定すること、ラボでの標準の作成、校正技術の開発、テスト方法のパラメーターと分析手順の確立、新しい方法についてのQC分析者のトレーニングなどを含む。
  • 分析能力の拡張するために、新規の分析技術を評価、導入する。
  • 社内で、分析のエキスパートとして情報を提供する。
  • 品質管理グループに、新規の分析方法あるいは既存の分析方法の改善を移管する。
  • 手順書、レポート、顧客向けのプレゼン資料を含む、様々な技術試料を作成、レビューする。
  • ラボ内の分析計のメンテ及びトラブルシューティング
  • 分析計のサプライヤ及び外部の分析サービス会社との契約及びコミュニケーションの管理。
  • ラボにおける安全レビューを行い、高い安全作業の水準を保持する。
  • 安全、オペレーション、QCの業務に関わる、分析のエキスパートとしての役割を果たす。

[応募資格]

  • プロジェクトマネージメントの経験
  • 製造業における実務経験(技術系3年以上)
  • 空気あるいは水分に対して反応しやすい材料(ガス及び液体)のハンドリングと分析の経験
  • 新製品の分析方法の開発と、期日までに成果を出した実績
  • マルチタスク遂行能力
  • 問題解決能力
  • PCスキル(Windows または グーグルアプリケーション)中級
  • ビジネス英語レベル
  • 化学/材料科学系の大学院修士、または、同等以上の学位

[歓迎されるスキル・経験]

  • ガスクロ、質量分析計、FTIR、熱分析(例:DSC/TGA)、HPLC、NMRなどの分析計を、実際に駆使して分析をした経験
  • 半導体、ハイテク製造業、あるいは分析機器メーカーでの経験
  • 化学業界での経験
  • 多国籍企業(製造業)での実務経験(技術系3年以上)
  • 品質管理、HSE、リスクマネージメントに関する基礎知識
  • IPマネージメント知識
  • ビジネス日本語レベル
  • 化学系での大学院博士、または、同等以上の学位

[求める人物像]

  • オープンで、チームワークができる。
  • 自律していて、自主的に動ける。
  • チャレンジに前向きに取り組む。
  • 用意周到で几帳面。

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
茨城県

[給与]
600万〜800万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。