分析装置のエンジニア(アフターサポート) - 分析機器メーカー

お問合せ Hiroyuki Takahashi
参照 JO-2101-454670
about Hiroyuki Takahashi

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系分析機器メーカー

  • 創業から今まで黒字経営を続けており、自社開発技術や独占販売権があるため経営は安定しています。離職者もほぼいません。
  • 仕事に慣れてくると顧客に対してアプリケーション的なアドバイスなどが発生するため、単純なアフターサポートだけでなくより高いレベルでの顧客折衝をすることが可能です。

[仕事内容]
■概要
完全受注生産の半導体関連産業向け分析システムに関するアフターサポートを行って頂き
ます。

■詳細
半導体メーカーに向けてシリコンウェーハ中の不純物分析に欠かせない全自動気相分解(VPD)装置のメンテナンスや、微量元素分析に不可欠な分析前処理装置のメンテナンス、装置開発などをお任せします。

  • 半導体分析装置、半導体関連装置のアフターサポート
  • 装置の仕様検討
  • フォロー改善
  • メンテナンスのほか、新製品や改良に伴なう開発にも携わります。

競合もいない状態のため、独占となっています。
半導体分析装置、半導体関連装置に不純物があると性能に大きく影響します。
通常、オンラインでの分析は実施できないわざわざ工場に装置を持ち帰り、分析をかけ、結果を確認し、その後に改善していくため、大きなタイムラグが発生します。
当然その間、製造工程の歩留まりも悪くなります。
同社では、オンラインで実施しているため、タイムラグもなくリアルタイムに分析が可能です。

海外出張等の機会もあり、自社内での語学勉強会もあるため海外にて活躍したいとお考えの方にもフィットした環境です。

■納入先企業例
半導体製造装置メーカー、半導体メーカー、など

  • 自身にてお客様の要望に合わせた装置の開発から据付、サポートまで一貫して行うため、企業様の課題解決に携わることができ、やりがいを感じることができます。
  • 海外出張や自社内での語学勉強会もあるため、海外にて活躍したいとお考えの方にもフィットした環境です
  • 突発的な呼び出しもなく、休日、夜間の勤務もありません。2名1組体制で業務を行っていくため、分からないことがあっても相談する相手がおり、安心です。

[応募資格]
※以下いずれかのご経験のある方

  • 無機分析(特にICP)のご経験
  • 半導体関連のフィールドサービス経験

[歓迎されるスキル・経験]

  • 英語力

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京都

[勤務時間]
9:00〜17:30(所定労働時間7時間40分)
休憩時間50分(12:00〜12:50)
※突発的な呼び出しもなく、休日、夜間の勤務もありません。規則的な働き方が可能です。
土日や年末年始ももちろんお休みです

[給与]
〜800万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[待遇・福利厚生]

  • 通勤手当:全額支給
  • 寮社宅:借り上げ社宅制度(上限8万円の9割支給)
  • 社会保険:各種社会保険完備
  • かんぽ保険加入(全額会社負担)
  • 退職金制度:同社規定による支給(定年:65歳)
  • 教育制度は基本的にはOJTです。
  • 英語研修補助:補助金(最大5,000円/月で支給)および社内に講師を招いての英語レッスンあり

[休日休暇]
完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日〜20日
休日日数123日
慶弔休暇、年末年始休暇(7日)、夏季休暇(3日)

[選考プロセス]
書類選考、面接(2回)
一次:オンライン面接
最終:本社面接、工場やオフィス見学


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。