人事労務コンプライアンスリーダー - 電気機器メーカー

勤務地 Tokyo, Japan
職種 正社員
給与 ¥10000000.00 - ¥15000000.00 per annum
専門 法務・知財・コンプライアンス,
Sub-specialization コンプライアンス, 企業内法務,
お問合せ Kayo Hayashi
参照 JO-2012-453067
about Kayo Hayashi

**Note: Applicants must have permission to work in Japan and Fluent ~ Native level Japanese**

[会社の概要]
日系電気機器メーカー

[仕事内容]
労務、人事関連コンプライアンス責任者として以下の業務例をご担当頂きます。

  • 人事・労務問題について法的なアドバイスを行う。カバー範囲は広く社員や雇用に関する法的問題であり、外部を 含む組合関連、リストラクチャリング、ダイバーシティ、M&A や売却、解雇を含む懲罰、ハラスメントへの予防や対応 など。
  • 全従業員、派遣社員や業務委託者、採用候補者、退職者など広範囲からの HR コンプライアンス問題等の提起 方法をモデル化し、速やかにかつ安心して問題提起ができる環境を整える。ホットラインなど関係者には適宜教育 を行い、正しい対応が採られるようにする。
  • 社内で行うべき業務と外部へ委託するべき業務を効果的に切り分け、サービスの質を担保しながらも費用対効果 を向上させる。
  • 重要な雇用やコンプライアンスリスクについて経営者、HR やビジネスのリーダーへ教育を行う。

[応募資格]

  • 人事・労務問題の対応を専門として業務されていた方
  • 法律事務所または企業内法務・人事等で上記分野 10 年以上の経験者
  • コミュニケーションスキル(読む、書く、話す、プレゼンテーションなど)
  • ネゴシエーションスキル

*弁護士資格の有無は問いません

[歓迎されるスキル・経験]

  • 複数のステークホルダーを巻き込み、結果を出す力
  • プロジェクトマネジメント能力

[求める人物像]

  • プレッシャーに強い方
  • チームワークを得意とする方

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京

[給与]
1000万円〜1500万円
(能力・経験・前職の給与を考慮し当社規定により決定します。)



※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。