ブランドプロデュースマネージャー - 消費財メーカー

勤務地 Tokyo, Japan
雇用形態 正社員
給与 ¥8000000.00 - ¥12000000.00 per annum
専門 消費財・日用品・サービス・小売・広告,
職種 PR / 広報,
お問合せ Chihiro Fujimoto
参照 JO-2107-461640
about Chihiro Fujimoto

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

============================================
[ポジション] ブランドプロデュースマネージャー ※30代半ば〜40代半ばの方におススメ!
[勤務地] 東京都 ※リモートワーク制度あり
[給与] 800〜1200万円 ※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。
============================================

[事業内容・会社の特徴]
日系消費財メーカー

  • パーソナルケア製品を取り扱っています

[仕事内容]

  • 戦略立案:ブランドチーム、パートナーエージェンシー、PR担当、デジタル担当と連携し、ブランド毎のIMC戦略の立案をリード・実行のサポートを行う。特に、OESP(OWNED/EARNED/SHARED/PAID)の優先順位でIMC戦略策定を行い、およびROI向上のための投資戦略を立案する。
  • PDCA & ナレッジ共有:ブランド毎のIMCプランのPDCAをリードし、他社事例や他カテゴリーでの事例も集め、IMCベストプラクティスを蓄積し、他のブランドに展開・各ブランド施策のROI改善をリードするとともに、新製品・既存製品のイノベーションのシーズ開発にもつなげる。
  • Owned: SNSのブランド公式アカウントやブランドサイト、PKGや店頭ツールのコミュニケーション戦略や運用戦略の策定を行い、コミュニケーションKPI達成へ導く。
  • Earned/Shared:PRチームと連携し、ブランドのevangelistやファンコミュニティを形成し、効果的にブランドEngagementを図る。
  • Paid:クリエイティブ制作およびメディアバイイングとプランニングをリードし、コミュニケーションKPI達成とブランドのROIの改善を図る。
  • レポーティング:コミュニケーションKPI達成およびROI改善視点でのIMCレポーティングおよび改善へ向けた示唆、Next Actionを導き出す。

[応募資格]

  • ブランドのIMCプランニング経験5年以上で、戦略立案および実施において、クロスファンクションのコミュニケーションをリードした経験のある方
  • クロスメディアでのIMCプランニング、特にデジタルを含むIMCプランニング経験者
  • コミュニケーション施策のアセスメント経験や、ROI検証をしたことがある方
  • ビジネスレベルの英語力



※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

#LI-REMOTE
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Marketing