フィールドサービスエンジニア - ライフサイエンス企業

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

============================================
[ポジション] フィールドサービスエンジニア
[勤務地] 大阪府
[給与] 〜800万円(スキル・ご経験により決定)
============================================

[事業内容・会社の特徴]
外資系ライフサイエンス企業

世界をリードする科学サービス企業。
グローバルでTOPクラスのシェアを誇る巨大企業グループです。


[仕事内容]
<フィールドサービスエンジニア>
対象装置 : ICP 質量分析装置(ICP-MS)

フィールドエンジニアとして、当社が製造・販売する分析装置・解析装置等の修理、定期点検、インストレーション、カスタマーサービスアイテムのセールスプロモーション、カスタマートレーニング等を行います。

  • 機器やシステムの現地設置
  • 定期メンテナンス訪問
  • トラブルシューティングおよび適切なサービスサポートの提供
  • 他メンバーの支援
  • 作業レポート作成・提出
  • システムメンテナンスに関するユーザー向けトレーニングの提供
  • グローバルの製品品質チームへのフィードバック
  • サービスプロセス文書の更新および修正
  • 業務プロセスに関する固有の問題の特定と報告
  • 問題解決の専門家としての活動とトレーニングの実施


【入社後の流れ】
まずは全体オリエンテーションからスタート、その後これまでのスキル・経験に合わせて数か月ほどは先輩への同行(OJT)を通じて仕事を覚えていきます。不明点などは先輩社員や周りの同僚がサポートします。また外部講習や海外での研修も実施するなど、学ぶ機会は豊富にあります。

【フィールドサービスエンジニアの魅力】
フィールドサービスエンジニアの魅力はなんといっても直接お客様の声を聴いてそれにお応えしていくこと。企業や研究機関・医療機関など多岐にわたるお客様が抱える悩みを技術面から支援する。時には支援だけではない「提案もできるプロ」としてお客様に頼っていただける存在になる。それが当社のフィールドサービスエンジニアです。

【仕事の進め方】
技術知識を共有しあい自身のスキルに磨きをかける。誰かが困ったときはすぐに助け合う。
当社のフィールドサービスエンジニアはチームワークを重視しているポジションです。
テクニカルサポート/技術面でのコンサルタントマネージャー/フィールドマネージャーなどそれぞれ役割をもつスタッフが、⼀丸となってエンジニアをサポートする体制が整っており、フィールドサービスエンジニアは目の前のお客様へ注力できます。


[応募資格]

  • 化学/電気/機械等を専攻された⽅
  • 何かしらの製品のサービスエンジニアの経験がある⽅
  • ユーザーとして、何かしらの分析装置の使⽤経験がある⽅
  • お客様の悩みを共有し、解決することに喜びを感じられる⽅
  • 社内 顧客 協⼒会社と円滑にコミュニケーションの取れる⽅
  • 英語サービスマニュアルなどを読解できるレベル
  • 多様な製品へ対応できる順応性
  • お客様にロジカルに、分かりやすく説明のできる⽅



[待遇・福利厚生]
諸手当: 交通費支給
福利厚生: 各種社会保険完備(雇用保険、厚生年金保険、健康保険、労災保険)
退職金制度
育休制度(男性取得実績あり)
健康組合保養所
各種自己啓発研修制度
福利厚生サービス加入
社内同好会費用補助制度
国内外における研修プログラムおよびコーチング・メンタリング
目標管理とともに能力開発・キャリア育成について支援する制度


[休日休暇]
休日・休暇:年休120日以上
完全週休2日制(土日)
祝日
夏季休暇(5日間)
年末年始
慶弔休暇
私傷病休暇
記念日休暇
永年勤続休暇
年次有給休暇(入社時に付与あり)



※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。



Seniority Level:Associate
Job Function: Engineering, Health Care Provider, Manufacturing, Science