データサイエンティスト(創薬担当) - 製薬会社

Location: Ibaraki, Japan
Job Type: 正社員
Salary ¥6000000.00 - ¥12000000.00 per annum
Specialization: テクノロジー・デジタル・通信
Sub-specialization データアナリスト/データサイエンティスト
W1siziisijiwmtgvmduvmzavmdqvmjuvntmvmzyzl2v1cmvrys10zxjhbxvyyv93lmpwzyjdlfsiccisinrodw1iiiwimtgwediwmcmixv0
お問合せ Eureka Teramura
参照 JO-2006-442841
see 's jobs

[事業内容・会社の特徴]
日系製薬会社

[募集背景]
近年の創薬研究開発では、科学技術の進歩により日々様々な種類の膨大なデータが生み出されています。それに伴い、創薬初期における標的探索から創薬後期の臨床試験におけるバイオマーカー探索まで、広範囲にわたってデータサイエンティストの活躍が求められるようになってきています。
弊社においても例外ではなく、従来のバイオインフォマティクスを含め、画像・テキスト・ウェアラブルデータなど様々なデータ解析の活用ニーズが増加の一途をたどっています。更に解析業務だけでなく、創薬研究開発を加速させるための積極的な企画立案や提案も求められております。
創薬研究開発に関するデータマイニング・機械学習・人工知能の知識及び経験を持ち、かつ、チャレンジ精神に富む高い専門性を有する人材を募集しています。

[仕事内容]
創薬研究および開発に幅広くインフォマティクス技術を活用するために新設されたアドバンストインフォマティクス&アナリティクス室に所属し、以下の業務をご担当いただきます。
また、国内および海外の薬理研究者あるいは開発プロジェクトメンバーと連携し、業務をおこなっていただきます。

  • 創薬研究開発に関するデータマイニング解析全般
  • 創薬研究における標的探索、開発フェーズにおけるバイオマーカー探索
  • 解析パイプライン構築やWebアプリケーション開発に関するプログラミング業務
  • より良い解析方針・実験デザインの提案
  • 解析結果の適切な考察とそれに基づく解析依頼者への正確な説明

[応募資格]

  • 創薬研究開発に関連するデータマイニング・機械学習・人工知能業務の経験を有する方(目安:5年以上)
  • 創薬プロセスの基礎知識を有している方、或いは強い関心を有している方
  • R, Python などによるプログラミングおよびデータマイニングが可能な方
  • 業務遂行に必要なレベルの英語力を有する方(TOEICスコア730点以上もしくは同等の英語力)

[求める人物像]

  • コミュニケーション力があり、多彩なフィールドの専門家との対話を通じて協業ができる方
  • 率先してプロジェクトを計画・提案し推進できる方

[コンサルタントが聞いてきた現場の声]

  • 研修など学んでいける環境が整っている
  • 定時に上がりやすい・プレミアムフライデーなど実施している
  • 優秀で結果を出す方が多い、切磋琢磨ができる、穏やかな人が多い
  • 新しいチャレンジが好きなかたは歓迎される

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
茨城県

[勤務時間]
8:45〜17:45(月〜木)、8:45〜16:00(金)
フレックスタイム制又は企画業務型裁量労働制裁量労働制の場合、所定労働時間を働いたものとみなす。

[給与]
600万〜1200万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[待遇・福利厚生]
<諸手当>
日当、裁量労働手当(職務グレードによる)、住宅手当、通勤手当 等

<福利厚生>
雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険、共済会制度、社宅制度、持株会制度、財形貯蓄制度 等

[休日休暇]
完全週休2日制、祝日、夏季、年末年始
年次有給休暇、育児休業制度、介護休業制度 等


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。