テクニカルサービスエンジニア - 石油製品メーカー

勤務地 Tokyo, Japan
職種 正社員
給与 ¥6000000.00 - ¥8500000.00 per annum
専門 製造業(電気・電子・機械・自動車・化学・その他),
Sub-specialization テクニカルサービスエンジニア,
お問合せ Shunsuke Osawa
参照 JO-1908-423779
see Shunsuke's jobs

[事業内容・会社の特徴]
外資系石油製品メーカー
自動車、機械用途向けの潤滑剤を販売するグローバルメーカーです。

[仕事内容]
テクニカルサービスエンジニアとして主に以下業務をご担当いただきます。

(1)最適な潤滑油の選定:
機器メーカーと連絡を取りながら、顧客の船舶、オイルリグ等に搭載されている機器に使用する潤滑剤の選定を行います。潤滑油の種類は100種類以上あり、ひとつの船に使われているのは約30種類もの潤滑油が使われています。

(2)使用済み潤滑油の分析評価とレポート:
ひとつの船には数万リットルの潤滑油が使われており、コスト削減のため、使用済みのサンプルオイルを取り継続使用可能かなどを判定します。
分析は海外の施設で行うため、日本では分析結果をもとに評価・顧客へのレポートを行います。

(3)乗組員への説明:
新しく作られた船が出港する前に乗組員にオイルの説明を行います。どの機械にどのオイルを使っているか、潤滑油の取り扱い方法、サンプルの取り方など。多くの乗組員が外国人なので英語で説明が必要です。

(4)営業のサポート、顧客へのプレゼンなど:
同社は価格勝負しておらず、技術力やカスタマーサポートを強みとして顧客に評価していただいて販売しています。

(5)承認作業:新製品の潤滑油を導入いただく際には、機械メーカーからの承認が必要となります。開発を行っているイギリスと日本の機器メーカーの橋渡しを行います。

[応募資格]
潤滑油の取り扱い経験
英語力中級以上
大学院、大学卒以上

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京

[給与]
600万円〜850万円
※上記はあくまで目安であり、経験・年齢によって上下する可能性がございます。

[待遇・福利厚生]
通勤手当、寮社宅、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、退職金制度

[休日休暇]
週休二日制、夏季休暇(3日)、年末年始休暇(12月29日〜1月3日)年次有給休暇

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。