グローバル生産システム改革スペシャリスト - 化粧品メーカー 

Location: Tokyo, Japan
Job Type: 正社員
Salary ¥7000000.00 - ¥10000000.00 per annum
Specialization: テクノロジー・デジタル・通信
Sub-specialization ビジネスアナリスト
W1siziisijiwmtgvmduvmzavmdqvmdqvntgvodywl3nodw4tb2t1bm9fdy5qcgcixsxbinailcj0ahvtyiisije4mhgymdajil1d
お問合せ Shun Okuno
参照 JO-1910-427098
see 's jobs

[事業内容・会社の特徴]
世界約120カ国・地域で事業展開を進める大手化粧品メーカー

[概要]
グローバルに存在する生産拠点を対象として、総合的な生産能力向上を行うための生産システム改革戦略のもとその運用を横断的に推進していただきます。またその戦略の中で必要かつ具体的な「生産システム」がどのようなものであるべきかのスタンダードの構築をサポートしていただきます。
*「生産能力向上」は主にKPI (Key Performance Indicator, PQCDSME)の向上、「生産システム」とは主に生産拠点における業務工程、スキルや設備、「(生産システム)改革戦略」は長期的視野からグローバルな生産拠点で「生産システム」の改善をどのような枠組みと方向性で行うのかの戦略を指します。

[仕事内容]
· 生産システム改革戦略を基にした全社的な生産システム導入計画の作成
· 生産システム導入の推進と進捗確認
· 生産性能力の評価を行うためのGlobal KPIの定義設定のための調査と定義の生産拠点への展開
· Global KPIを使用した生産性能力向上のための全社的プロセスの実行推進
· その他グローバル生産システム改革マネージャーの実務サポート

[応募資格]
· 工場の生産能力向上のためTPMなどの生産システムの導入の実務経験
· 多くの人が関係する業務プロセスをそのプロセス全体の責任者として確実に運用する能力
· グローバルな組織の中で国内外の生産拠点を横断した方とのコミュニケーションと業務の経験
· 業務を進める上で自ら関係者とのコミュニケーションを取る積極性
· 新しいものを作り上げ変化を楽しみチャレンジする向上心
· 英語力(ビジネスレベル)

Preferred Qualifications
· 工場(化粧品、医療品、日用品、食品など)における生産システム導入経験
· TPMなど生産システム導入・推進経験
· グローバルな製造業で海外拠点との連携業務経験(英語でコミュニケーションの業務経験)
· GMP関連知識

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京

[給与]
700〜1,000万円

[待遇・福利厚生]
社会保険完備、通勤費、退職金制度

[休日休暇]
週休二日制、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、ボランティア休暇等

※年間休日125日

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。