グローバルコンプライアンス監査 - 大手製造業

勤務地 Osaka, Japan
職種 正社員
給与 ¥9000000.00 - ¥12000000.00 per annum
専門 経理・財務,
Sub-specialization 内部監査/内部統制,
お問合せ Takeshi Suzuki
参照 JO-1909-425941
see Takeshi's jobs

[事業内容・会社の特徴]
日系電気機器メーカー

[仕事内容]
海外事業部のコンプライアンスに対する改訂/手直しを行って頂きます。
年間に6か国の海外拠点を回ります。(現地滞在期間は約1週間/中国、ドバイ、インドネシア、ロシア、ブラジルなどのCPI50未満の国に行くケースが多いです)
一つのプロジェクトに要する期間は、大体3カ月〜6カ月です。
※具体的には、、
①コンプライアンス監査体制・監査計画の企画・立案
② 取引に関する契約・会計データ等の精査を中心とするコンプライアンス監査の実施
*①②の重点法分野:FCPAその他反贈収賄関連法令、将来的にはデータプライバシー等他の分野もありえる。
・部門の人員・予算計画策定
・監査計画策定、監査拠点選定
・関連職能、地域・カンパニーとの連携・調整
・監査対象拠点からのドキュメント/データ(関連規程、契約書、会計データ等)の入手・分析
・監査対象の贈収賄リスクの特定
・現地でのインタビュー・証憑類の確認
・監査結果のとりまとめ・報告
・贈収賄疑義発見時の調査サポート(関連職能等と連携)
・全社コンプライアンスプログラムの改善に向けた提言
・全社監査機能の改善・合理化策検討

[応募資格]
①企業または弁護士事務所等における海外事業に関する契約審査、贈収賄事案、カルテル、不正事案等の調査対応経験 または
②企業または会計事務所等における海外事業に関する監査関連業務、内部統制関連業務、贈収賄事案もしくは不正事案対応経験 および日本国または米国公認会計士
・ビジネス英語スキル(TOEIC 800 点以上 ①②共通)
・IT リテラシー(データ抽出、加工、分析力 ②に適用)

[歓迎されるスキル・経験]
上記①に関して:日本国または米国弁護士資格またはロースクール留学経験
上記②に関して:内部監査人、不正検査士資格、海外駐在経験

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
大阪府

[勤務時間]
フレックスタイム制(標準労働時間7時間45分/コアタイムなし

[給与]
900万円〜1200万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[待遇・福利厚生]
福利厚生:持株制度・財形貯蓄制度・企業年金制度、独身寮・社宅制度・保養施設 等
保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

[休日休暇]
完全週休2日制(土曜日・日曜日)、祝日、年末年始、夏季・年次有給・慶弔・長期節目休暇など (年間休日127日)


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。