カスタマーサクセスマネジャー - ヘルステック企業

お問合せ Yasunori Kozaki
参照 JO-2003-438370
about Yasunori Kozaki

[事業内容・会社の特徴]
AI x Pharmaのシリコンバレー企業〜製薬企業のMarketing Decision Makingをデータ及びAIにより最適化するグローバルヘルステック企業のトップランナー

世界トップ20の製薬会社のうち12社を顧客としている。医薬情報担当者(MR)向けの、自社開発 意志決定支援エンジンが高く評価され、同分野をリードする先駆的企業として業界内で知られている。

[募集背景]
事業規模および領域拡大に伴う組織強化となります。

[仕事内容]
カスタマーサクセスマネジャー(Customer Success Manager)は同社製品の提案や導入、導入後の支援全般でお客様との窓口として活躍できるポジションです。
提案時のニーズ発掘サポート、導入時の各ステークホルダーとのコミュニケーション、現場MR様の実態ヒアリング、プロジェクトマネジメント、システム設計全般に主役として関与できます。
この役割では、顧客のビジネス目標を完全に理解し、お客様の継続的な戦略的ビジネス目標の達成に、当社のソリューション・プロセスがどのように支援しているかを常に模索し続ける必要があります。

〈具体的な業務内容〉
・お客様から見た同社サービス窓口の代表となる
・お客様の成功を念頭に、お客様のニーズに合わせた製品を最適化する提案を継続的に提案する
・顧客のビジネス戦略、セールス/マーケティング戦略(各製剤ごと)と課題を理解する
・セールスチームと協力しビジネス目標とKPIを結ぶプロジェクトを設計する
・製品の導入や改定プロジェクトのプロジェクトマネージメント
・要件定義セッションなどの、お客様との会議体のリード
・お客様側およびスタッフ(日本/米国)を含めたプロジェクト遂行管理、コミュニケーションリード
・グローバルベストプラクティスの収集と顧客への提案
・製品開発に関する顧客要件のキャプチャ

〈開発環境〉
・開発およびオペレーションのメインチームは米国におります。
・ローカルチームは業務要件定義、システム要件定義から開発導入のリード、一部データ定義等ローカルでできる部分の開発試験、UATサポート、リリースおよび導入後のサポートおよびビジネス/システムコンサルテーションを担当

〈仕事の魅力〉
・最先端のITテクノロジーを中軸にしたサービス/製品の提案/導入を指揮でき、かつ医療用医薬品に関する深い知識や推察を活用する場
・医療の質、患者様のQOL向上の一翼を担えるという満足感・チャレンジ感
・職業の枠に捉われることなく仕事を創り上げていく
・社内外・国内外、様々なコミュニケーション
・海外展開を視野に入れられるキャリア設計
・A-Player揃いで、結果重視、スピード重視、自由度重視。

〈この仕事で得られるもの〉
・常に最前線でお客様(製薬会社の本社および現場のMR様)と接することができますので、最新のIT状況、医療状況を熟知し続けることができる環境です
・経営層との直接のコンタクトが多いのでそういった経験も多数つめます
・会社公式英語スクールと契約しておりますので向上意欲があれば(実地経験は山ほど積めるので)乗り切れます

[応募資格]
必須要件:
・プロジェクトマネジメント経験
・セルフスタートマインド
・ライフサイエンス、特に医療用医薬品のセールス&マーケティングに関する知識と経験
・コンサルティングメソドロジーの理解
・各種パッケージ導入経験
・日本語、英語(ビジネスレベルであれば最高)
日本語はネイティブレベル必須。(ドキュメントを日本語で書ける能力も必須)

歓迎要件:
・社内外とも(特に社内)英語でのコミュニケーションは相当な頻度で発生しますので英会話スキルは必要です(ネイティブレベルである必要はないですが毎朝の電話会議をこなせる力量がないと次第にしんどくなります)
・英語資料の作成および読解スキルは仕事をスムースに進めるために重要です

求める人物像:
・夢がある方
・野望がある方
・ポリシーがある方
・手配、整頓、説得が得意だという自負がある方
・辛抱強くコミュニケーションが取れる方


[雇用形態]
正社員
試用期間:3ヶ月~6ヶ月

[勤務地]
東京

[勤務時間]
9:00〜18:00

[給与]
750〜1400万円

[待遇・福利厚生]
社会保険完備、交通費支給

[休日休暇]
完全週休2日制、年末年始休暇、年次有給休暇

[選考プロセス]
書類選考、面接数回を予定

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。