インド駐在車両強度テストエンジニア - 電気自動車メーカー

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系電気自動車メーカー

[仕事内容]
インド国内のエンジニアリングセンターにて、車両強度向上のための実験、評価をお任せいたします。
またゆくゆくは後進の育成もお任せいたします。

<外国語について>
現地のインド人エンジニアを巻き込んでやっていただく必要があります。
ただし、英語のスキルの必要性よりも、業務経験の豊富さを優先いたしますので、英語スキルはあればよし程度です。

[応募資格]

  • 車両の強度テスト経験を有する (2 輪の経験があれば尚よい)。
  • 市場での不具合を解析して、原因を究明して、対策案を提案できる
  • 市場の使われ勝手で壊れない仕様を決めるための、強度開発テスト業務のご経験を有する
  • 車両テストに必要な条件や設定、方法を理解して、車両用の強度テストが実施できる
  • それぞれの機械部品の強度テストの手法や基準を理解して、強度試験を実施できる
  • 強度テストの結果を設計にフィードバックにできる
  • 量産でつくられている車体が、社内テスト基準を満たしているか強度テストを実施して、判断ができる
  • 強度テストに関する設計の強度基準を作成のご経験がある

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
インド
日本での本社採用で出向となります

[給与]
500万〜700万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。