委員会運営 - 半導体関連企業

Location: Tokyo
Contract Type: Permanent
Salary: ¥5300000.00 - ¥6200000.00 (年収)
Specialization: Manufacturing & Industrial,
Sub Specialization: Electrical / Electronic Engineer,
Contact: Hiroyuki Takahashi
Reference: JO-2208-473834
Hiroyuki Takahashi

MANDATORY
・Applicants must have permission to work in Japan
・Applicants must be able to speak fluent ~ native level Japanese (Equivalent to JLPT N1)

☑英語力が必要 ☑リモートワーク可能

[ポジション]
委員会運営職 〜世界の半導体業界を支えるスタンダード(標準規格)を作る!〜

[事業内容・会社の特徴]
半導体関連企業

■事業内容
デジタルトランスフォーメーションをリードする半導体業界の健全かつ持続的な成長と発展を⽀えるための活動を⾏っています。
具体的な内容としては、以下になります。
1.⼤規模展⽰会の開催
2. 半導体装置部品の製造・安全や管理における業界のスタンダード(標準)の策定・出版
3. 技術セミナーやイベントの開催
4. グローバルベースでの半導体技術や市場動向など分析資料の提供

業界そして製造地域の発展と成長を促進するために、地域ごとに展示会・会議を開催し、貿易使節団を派遣し、地域や国の政府に働きかけ、市場統計調査のレポートを提供し、そして投資・貿易・テクノロジーイノベーションを促す様々な活動を支援しています。
地域市場への参入支援に加えて、多様なビジネス機会の探求を支援し、新興市場や隣接テクノロジー市場の成長と発展に貢献します。

[仕事内容]
◆業務
規格におけるグローバルな活動において、日本の標準化活動及びEHS(環境・健康・安全)活動の推進・支援業務を担当していただきます。
① 北米や他地域の支部との連携
グローバルな標準化プロセス、トレーニング、ウェブサイト、データベース、連絡が手順に従って実施されていることを確認する。

② 標準化委員会の支援
担当される委員会と協力して、委員会活動の効率化と会議運営の改善を推進する。具体的には、会議の議事録の作成と配布、規格文書の編集、会議のアジェンダや定期的な活動サマリーの作成などがあります。

③ 標準化活動の周知(プロモーション)
標準化活動の参加者を増やすため、ワークショップやセミナー、記事の掲載を計画し、業界での認知度を高める。

④ 新たな価値の創造
既存の委員会運営以外にも社内外の関係者と協力し新たなコミュニティの設立や既存の委員会運営のより良い改善を行います。

◆魅力(部長からのメッセージ)
・世界のマイクロエレクトロニクス業界の成長を支えるスタンダートの策定プロセスに関われることに大きな魅力に感じています。
・当活動は世界規模です。グローバルなチームの一員として、働くことは、とても貴重な経験になると思います。
・業務を通じて、普通では会うことができない著名な方々とお話することで、私自身の知見も常に広がります。

■キャリアパス
現在、マネージャとスタッフ・雇用延長者・出向社員が各1名の4名で構成されています。
今回募集の背景は、部内業務の強化のためです。年齢や経験。能力を鑑み、開始いただくポジションを話し合って決めていきますが、最終的にはマネージャとして、部門を代表する一人として業務にも対応していただきます。
よってこのポジションへの応募者には、向上心とその資質が見込める方を求めます。2年ほどで組織部門全体を把握し、その後、準備ができ次第、昇進し、最終的にマネージャとして業務をお任せしたいと思います。

■募集部門
スタンダード&EHS部

[応募資格]
【必須要件】
・委員会やプロジェクトの管理・運営経験2年 (会議運営・編纂業務など)
・ビジネスモデルの英語力
-海外本部とのコミュニケーションや報告(電話会議・文書・Eメール)
-簡単な英日翻訳

■あれば尚可
・半導体・エレクトロニクス業界での技術管理の業務経験
・業界標準のための委員会運営の業務経験

■必要なソフトスキル
・俯瞰できる
部全体で17の委員会とセミナーを平行して管理運営するため、全体を見る力と個々をみる力、プライオリティセッティングが重要です。

・強い人間関係構築力
委員会を推進するための関係者との折衝は策定する標準の質に影響します。真の要望をとらえ、全体をまとめる強力で柔軟なコミュニケーション能力を発揮することができます。

・丁寧な工程管理力
標準化までの道のりは通常、年単位に亘り、その管理は細かい決まり事や複雑なプロセスで運営していきます。長期にわたり丁寧に正確に工程管理することが必要です。同時に管理の改善と効率も常に図っていくことも大事です。

[勤務地]
東京都/テレワーク勤務制度有

[勤務時間]
9:00〜17:30 (所定労働時間:7時間30分)
休憩時間:60分 12-13時

[給与]
年収530万円〜620万円 ※経験・能力・前給与を考慮し決定

[待遇・福利厚生]
給与改定、賞与:有 年1回(3月)
健康保険・厚生年金:有
雇⽤保険・労災保険:有
・通勤手当 5万円/月まで
・教育費の補助
・永年勤続 表彰金
・テレワーク勤務制度
・死亡弔慰金ならびに高度障害見舞金・退職金有

[休日休暇]
年間休⽇: 125 日
有給休暇: 年20日*入社初年度は別途規定による
休⽇休暇形態:完全週休2⽇制(⼟⽇*法定休日は日曜)、国⺠の祝⽇、年末年始(12/29-1/3)、特別休暇、出産育児・介護休暇制度

[選考プロセス]
書類選考→⾯接2回→内定
⼀次:面接(直轄部⾨⻑・⼈事)と筆記試験
⼆次:面接(⽇本法⼈代表)

※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。

Reference: JO-2208-473834
#LI-REMOTE
Seniority Level: Mid-Senior level
Job Function: Engineering, Other