Product Safety Expert - 化学メーカー

Location: Tokyo, Japan
Job Type: Permanent
Salary ¥7000000.00 - ¥9500000.00 per annum
Specialization: Manufacturing & Industrial
Sub Specialization: OH&S / EH&S, Quality Control/Quality Assurance
W1siziisijiwmjevmdivmtavmdmvmdgvntmvzwjmy2y5nmqtnwm4my00zdk3lthhzdqtotg2ota5nzzkn2y2lzawmdeuanbnil0swyjwiiwidgh1bwiilcixodb4mjawiyjdxq
Contact: Takumi Shimokawa
Reference: JO-2103-457175
see 's jobs

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
外資系大手化学メーカー

  • 高機能性プラスチック分野における世界的リーディングカンパニー
  • 自動車、航空機、スマートデバイス、ヘルスケア、エネルギーなどの重要な領域向けの製品を手掛けています

[ミッション]
製品安全のエキスパートとして、日本およびAPゾーン(アジアパシフィック)における製品安全プロ セスの実施・サポート・貢献していただきます。

[仕事内容]

  • SDS、DG分類、ラベリングが各国の規制に準拠しているか確認。
  • 新製品や新市場の開発においてGBU(グローバルビジネスユニット)をサポートし、グローバルでの新製品開発を確実に進めていくために法規制の問題の解決を行っていただきます。
  • GBUの新製品・新市場の開発を支援し、日本市場で使用・販売される製品のグローバルコンプライアンスを確保。化学物質管理が日本の法規制に準拠していることを確認および関連する新しい規制を理解・把握。
  • 日本の法規制に準拠した化学物質管理に従事。APゾーンでの製品安全プロセスの実施をサポートし貢献。
  • SDS、DG分類、ラベリングが法規制に準拠しているか確認。
  • SDSの管理、およびSDSをより効果的に管理するための改善策を提案、実施。(REAL_GROUPs、バルク管理など)。商品説明書の作成をサポート。
  • 日本での新規物質登録を支援し、同社サンプルを含む製品を輸出入する際の現地コンプライアンスの理解。
  • 新製品の運用開始前に、日本の法規制への対応を確認。関連する新しい規制を追跡することにより、日本の規制に適合した化学物質管理を行う。
  • 日本国内の当局、協会、コンサルティング会社とのコンタクトSAPシステム(GTS)を使用した貿易法的管理 ・顧客からの要求に基づいて、サプライチェーンおよび商業チームと適宜協力する。
  • 担当業務は以下の通りです。必要に応じて、企業、当局、コンソーシアム、貿易協会との共通の関心事について、社内外で協力する。企業、当局、コンソーシアム、業界団体、NGOなどと、必要に応じて社内外で協力する。

[応募資格]

  • 理系バックグラウンド
  • 製品安全、法規制分野での経験
  • 日本での新規物質登録のプロセスの理解
  • 英語に抵抗のない方

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
東京都

[給与]
700万〜950万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。