創薬テーマの非臨床DMPKリーダー - 製薬会社

Location: Shizuoka, Japan
Job Type: Permanent
Salary ¥8000000.00 - ¥12000000.00 per annum
Specialization: Life Science (Medical Devices / Pharmaceutical / Chemical / Healthcare / Agriculture / Livestock)
Sub Specialization: Fundamental Research / Applied Research, Clinical Project Manager
W1siziisijiwmtgvmduvmzavmdqvmjuvntmvmzyzl2v1cmvrys10zxjhbxvyyv93lmpwzyjdlfsiccisinrodw1iiiwimtgwediwmcmixv0
Contact: Eureka Teramura
Reference: JO-2012-452849
see 's jobs

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系製薬会社

  • 世界をリードする技術で国内トップクラスの売上を誇る領域もある有名企業
  • 臨床開発のパイプラインはとても豊富
  • 医療従事者からの信頼も高いです
  • 会社のオープンな雰囲気です
  • キャリアパスは自分で選んで、上司と相談しながら自分で作っていけます

[会社の魅力]

  • 自社創薬している。自社創薬に基づいて活動出来る(他の会社だとなかなか経験出来ない)
  • グローバル展開が進んでいる
  • 主体的に考え、国内とグローバル開発プランを考えることが出来る
  • 自社開発・グローバル開発品の早期価値証明に貢献することにより、新たな治療選択肢の創出・患者利益の実現を実感することができる

[募集背景]
弊社の創薬研究はFIC/BICに特化し、中分子や改変抗体等の新規分子を扱うため、DMPKや生体試料分析においても従来技術の延長では評価困難となっている。
常に最新技術で独自評価系を構築するために多様な分子を扱った経験および外部にも広い人脈を持つエキスパートを外部から取り入れて連続的イノベーションを創造する環境を整備することが必須となっている。

[仕事内容]

  • 創薬テーマのDMPK機能リーダーとして、担当テーマのDMPK及び生体試料分析の課題を関連部署と協働して解決し推進する。
  • 技術課題解決のための新技術確立、ならびにアカデミアや海外関連会社との共同研究を通じた外部からの技術導入の推進役を担う。

[ポジションの魅力]
中分子や改変抗体等の新規分子に対して、様々な専門機能と協働して革新的医薬品を創り上げること。

[応募資格]

  • 医学・薬学・理学・工学系修士卒以上。できれば博士号を取得している者
  • TOEIC 600点以上(730点以上なら尚良)
  • 創薬の非臨床薬物動態研究で3年以上の実務経験があること。
  • PBPKやPK/PD解析に関する業務経験があれば尚可。
  • メカニズムベースで実験データを解釈し、早期の課題抽出ならびに解決策を提案・実行できる能力
  • PK解析力(ノンコンパートメント解析、コンパートメント解析)

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
静岡県

[給与]
800万〜1200万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。