光学エンジニア - 電機メーカー

Location: Chiba, Japan
Job Type: Permanent
Salary: ¥5000000.00 - ¥9000000.00 per annum
Specialization: Manufacturing & Industrial,
Sub Specialization: Electrical / Electronic Engineer,
Contact: Shigeki Tanaka
Reference: JO-2009-447667
about Shigeki Tanaka

※Applicants must have permission to work in Japan and required fluent ~ native level Japanese.

[事業内容・会社の特徴]
日系電機メーカー

[募集背景]
最先端のシリコンフォトニクス技術を活用した製品を早期に市場投入するために高スキル人材が必要なための募集となります。

[仕事内容]
次世代基地局向け光トランシーバの実現に必要な小型高集積光デバイスを実現すべく、最先端のシリコンフォトニクス導波路を含む光部品を『高密度かつ高精度に実装するための光学設計と実装設計とパッケージ設計』、『生産性と長期信頼性を考慮した製品化』、『市場トレンドを見据えた新技術の開発』を担っていただきます。

<具体的なプロジェクト想定>

  • シリコンフォトニクス導波路素子を搭載する光送信モジュールの光学実装設計と製品化
  • 海外生産拠点での生産立ち上げと安定生産化
  • 将来の送受一体型超小型光モジュールの実現

最先端のシリコンフォトニクス技術を活用した製品で世界トップシェアを目指し、その中核である光モジュールの開発に携わります。
生産拠点が海外(タイ、中国)であり、顧客、サプライチェーンも国内外問わないためグローバルな対応力が必要です。
企画段階から設計、量産化まで一貫した製品開発に携わることができます。

[応募資格]

  • 3年以上の光学モジュール設計の実務経験

<※上記に加え下記いずれかのご経験>

  • 光学設計:光軸設計・迷光設計・レンズ結合設計・光アイソレータ実装など
  • 高周波設計:10GHz以上の信号線路設計・立体回路設計・三次元電磁界解析
  • 放熱設計:放熱機工設計・ペルティエ素子実装・三次元熱解析
  • 光モジュール評価:波形評価・受信感度評価・線形応答評価等

[歓迎されるスキル・経験]

  • 発光素子理解:DFB-LD/FP-LD/VCSELなどの基礎理解
  • 受光素子理解:pin-PD/APDなどの基礎理解
  • 光学部品:各種レンズ・アイソレータ・波長ロッカ等の基礎理解
  • 光通信関連の技術トレンド理解:通信システム構成、モジュール構成、変調方式等
  • 光通信、光トランシーバ、光モジュール、波長可変光源、チューナブルレーザ、光変調器、光受信器いずれかの知見

[求める人物像]

  • やり遂げる情熱
  • 顧客や関係者との円滑なコミュニケーション能力
  • 分析力・ロジカルシンキング
  • 積極的な行動力
  • 若手の指導力

[雇用形態]
正社員

[勤務地]
千葉県

[勤務時間]
9:00〜17:30(勤務時間:7時間45分 休憩:45分)
※コアタイム:9:30〜15:30

[給与]
500万〜900万円
※能力・経験を考慮し当社規定により決定します。

[待遇・福利厚生]
社会保険

[休日休暇]
土日、祝日
年次有給休暇(初年度6〜17日、勤続年数に応じて最大24日)、年末年始休暇
年次有給休暇 (20日)、特別設定休暇(3日)、年末年始休暇


※ご興味をおもちいただけましたら、まずはエントリーをお願いいたします。
ご紹介できる場合は、5営業日以内に担当コンサルタントよりご連絡いたします。
詳細はその際に別途明示いたします。