ブログへ戻る

「キリロムグローバルフォーラム2022」にエンワールド・ジャパン シニアヴァイスプレジデント 佐藤有がモデレーターとして出演

Posted by en world Japan

5ヶ月前

5月5日(木)15:30-16:30 『世界で勝つためのグローバルコミュニケーション』

日本最大級のグローバル人材に特化した人材紹介会社エンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ヴィジェイ・ディオール)の取締役 シニアヴァイスプレジデント 佐藤 有が、2022年4月29日~5月5日に開催される「キリロムグローバルフォーラム2022」(オンライン視聴無料)に出演します。今回はキャリアに活かせる『世界で勝つためのグローバルコミュニケーション』について、グローバルキャリアの先駆者3名をゲストに迎え、トークセッションを行います。

■キリロムグローバルフォーラムとは
キリロムグローバルフォーラムは、日本人がカンボジアのキリロムの森に作った、グローバルで勝つ人材を育成する大学「キリロム工科大学」が毎年開催しているグローバルフォーラムです。各国の起業家・投資家・ビジネスパーソン・教育関係者・政府関係者・グローバルビジネスに興味のある人々が国境を越えて繋がり、ビジネスチャンスを生み出すことを目的としています。2014年から開催され、今年はオンラインで開催され、140名の登壇者が40のセッションを立ち上げます。

■「キリロムグローバルフォーラム 2022」概要
―日本がもう一度変われる、最後のチャンスかもしれない。
「失われた30年」と呼ばれるこの期間を過ごした日本は、この二年間で一層内向きの社会構造を強めてしまいました。鎖国のような状況が続いていけば、この事態が落ち着いた後もさらに深刻な事態を招きかねません。一方でこの事態をチャンスととらえ、グローバルに活躍する人達もいます。移動がしにくい今の状況下でも、どんどん世界との距離を縮め、新たな市場や関係を作っています。国境を超えたゲームチェンジが始まっているのです。

このフォーラムでは、トップランナー達のディスカッションを通じて、組織・個人が世界でどう戦っていくのか、豊かな社会をどう実現するか学び、私たち自身が変革の一歩を踏み出すヒントを感じてもらいます。

■「世界で勝つためのグローバルコミュニケーション」講演概要
キャリアに対するなんとも言えぬ不安感、閉塞感を感じている方は少なくないのではないでしょうか。
このまま日本国内に留まっていて良いのか?留まれるのか?答えはわかりませんが、確かに言えることは「日本人だけで仕事をする時代は終わるであろう」ということです。

本セッションでは、グローバルキャリアの先駆者達が登壇し、グローバルコミュニケーションの重要性について実例を交えながら語ります。グロービスでグローバルコミュニケーションについての教鞭を取る田岡 恵氏、英語スピーキング力測定の革命児プロゴスの安藤 益代氏、米国最大手テック企業本社で事業部長を務める竹崎 孝二氏による具体例満載のセッションです。

英語のテストができれば良いわけではありません。世界的にみると日本人が特殊でマイノリティのことも沢山あります。これからのキャリアに活かせる生の情報が満載です。

■講演概要
日時: 2022年5月5日(火)15:30 ~16:30 
言語:日本語
参加費用:無料
参加申し込み:https://kgforum.info/register/kgf2022-live/

アジア地域3ヵ国に拠点のある、グローバル人材に特化した人材紹介会社です。外資系企業・日系グローバル企業の、ミドルからハイクラスのポジションの採用/転職支援を専門としています。正社員、エグゼクティブ人材紹介、プロフェッショナル人材派遣、採用代行サービス(RPO)を通し、あらゆる方面から採用や転職に関する支援を行っています。

社名  : エンワールド・ジャパン株式会社
所在地 : 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン 12階
設立  : 1999年
代表者 : 代表取締役社長 ヴィジェイ・ディオール
事業内容: 人材紹介業、人材派遣業、採用代行業
URL  :https://www.enworld.com

<ニュースリリース一覧に戻る