ブログへ戻る

中途採用トレンドと採用成功の秘訣【SCM(サプライチェーンマネジメント)​​】2021

W1siziisimnvbxbpbgvkx3rozw1lx2fzc2v0cy9lbndvcmxklwphcgful3n2zy91c2vylnn2zyjdxq

Posted by en world Japan

2ヶ月 前

新型コロナウイルス禍でもSCM業界は好調​

全体としてSCMの採用市場は新型コロナパンデミックにもかかわらず非常に堅調に推移しましたが、小売業者などの一部の業界におけるSCMは影響を受けたところもあり、そのような企業においては採用担当者のヘッドカウントを確保するのが困難でした。 また、医療・医薬品関連業種におけるSCMの採用は新型コロナウィルスの影響はほとんど見られませんでした。 

2021年の採用回復に期待​

採用に関して、2021年には一時的に強い跳ね返りがあるのではないかと予測しています。SCM は他の業界や職種ほどの影響は受けていませんが、一部のポジションの採用凍結などにより、減少していた採用ポジションもありました。しかし、有効なワクチンがいくつか認証される可能性があることから、通常の状態に戻ることへの見込みがあり、企業は欠員補充に対しこれまでよりも積極的に動くことになるでしょう。

自動化/AIプロジェクト導入経験者への需要増が新しいトレンド​

SCMで最も需要のあるポジションは、変わらないと見ています。これまで通り、デマンドプランナーのような強力な分析力と横断的なプロジェクト推進の経験を持つSCMプロフェッショナルの需要が依然として高いでしょう。SCMでの新しいトレンドとしては、自動化/AI導入プロジェクトの経験を持つ物流/倉庫のプロフェッショナルが挙げられます。​

企業内でSCMの「みえる化」が高まり、より戦略的な役割を担うようになるにつれ、SCMのプロフェッショナルとして成功するには、国内とグローバル双方の社内外のステークホルダーと共に複雑なプロジェクトを実行、推進するために必要なEQとコミュニケーションスキルが求められるでしょう。​


「求人要件の理解」と「市場の人材の把握」が採用を効率化​

企業の採用が上手くいくか、そうでないかは、採用部門の責任者と人事部門がどれだけ密に連携しているか、また、企業の期待値が現在の市場とどれだけ​
一致しているかにか
によります。人材紹介会社とのミーティングに採用マネージャーが参加している企業では、人材紹介会社のコンサルタントが求人条件をよりよく理解している傾向があります。加えて、採用マネージャーが市場の​
現状をより正しく理解することができる様になるため、必要に応じて採用戦略を変更することが可能になっています。​

​​


求人数の推移​(サプライチェーンマネジメント)​


サプライチェーンマネジメント部門​ セールスチームマネージャー​
ディビッド シュ​


▼ホワイトペーパー ダウンロード

2021年新型コロナ禍で中途採用に成功する方法(日本語)

How to succeed with mid-career recruitment with COVID-19 pandemic in 2021 (English)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<内容に関するお問合せ先>
エンワールド・ジャパン株式会社 広報担当


東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン12階
TEL:03-4578-3521
FAX:03-6214-3023
Email : enworld-pr@enworld.com