ブログへ戻る

派遣・契約型サービスで、スペシャリスト、プロジェクトごとの採用を促進

W1siziisijiwmtgvmdqvmjevmtavndyvmzqvntyyl2fraxjhx2hvcmlfd2vinc5qcgcixsxbinailcj0ahvtyiisijkwedkwiyjdxq

Posted by 堀 哲

2年以上 前

エンワールド・ジャパンは2006年より、プロフェッショナル派遣、契約社員に特化したプロジェクト・スペシャリスト事業を展開しています。必要な人材を必要なときに提供する「オンデマンド」方式のサービスにより、事業運営や新規プロジェクトに必要な人材、人数を確保し、柔軟な人事戦略の実現を支援しています。

プロジェクト・スペシャリスト事業部(Project Contract Specialist)による派遣、契約社員事業のメリットを就業実績でご紹介します(2016年1月時点)。

1. 英語コミュニケーション力の高い候補者をご紹介

プロジェクト・スペシャリストで就業した候補者は、その8割がTOEICスコア700点以上というバイリンガル、グローバルマインド人材です。弊社コンサルタントは、採用条件のみならず採用企業様の持つ文化的背景もヒアリング、候補者の言語レベルを的確にチェックし、より精度の高い人材のマッチングを実現します。

2. 事業継続に欠かせない管理職、経営層レベルの人材をご紹介

経験をつんだ40代から50代の候補者の就業率が増加、全体の約7割を占めました。プロジェクト全体を担当するマネージメントスキルをもった人材、管理職正社員補充までの期間限定の採用などのご紹介が増加しました。

財務・経理、人事・総務、ファイナンシャル・サービス、IT・テクノロジー、サプライチェーンマネジメント、製薬・医療機器、営業・マーケティング、エグゼクティブアシスタント等各分野に対応しています。即戦力となる、専門スキルを有したハイレベルかつ日英バイリンガルの人材をお探しの際はプロジェクト・スペシャリスト事業部(PCS)にお問い合わせください。お問い合わせから原則24営業時間以内に回答いたします。

プロジェクト・スペシャリストサービスの詳しい情報はこちらから。